HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 10月28日(木) 会長挨拶

    会長 佐々木 金治郎

    また今回も久しぶりのANAクラウンプラザホテルでの例会となりました。10月も終わりに近づきまして、今日の挨拶の原稿は雪が降り始めましたとなっていたのですが、おとといの夜半から支笏湖ではすごい雪が降りまして、こんな簡単なコメントでは駄目だなと実感しております。支笏湖では20cmくらい積りました。オコタンペ湖の方では50cmくらい積ったそうです。私は、68歳になりますが、これまで支笏湖にいて10月にこれだけの雪が降ったというのは初めてですし、支笏湖周辺の山はもう真冬の山となっています。高い山はもう根雪となるでしょう。

    今月は、地区大会をはじめいろいろな行事がありました。10月8日には、本日事務局長の木原さんがいらっしゃっていますが、ピンクリボンチャリティーゴルフコンペが行われました。たくさんの皆様に浄財を頂きまして、新聞などにも取り上げられましたように、ピンクリボン運動 in Sapporo 実行委員会の皆様に寄贈させていただきました。10月12日には、プロバスクラブ例会に出席してきました。また、15日は紫明女子学院の教育活動発表会に出席してきました。そして10月16、17日は地区大会でした。19日は、千歳商工会議所にて平成22年度優良従業員表彰審査会があり、職業奉仕委員会の村上委員長と2人で出席してきました。そして、21日は秋の分収造林での早朝例会で、会報にも載っていましたように、帽子いっぱいにたくさんの山の幸を頂いた方もいらっしゃって、楽しい早朝例会になったと思います。環境保全委員会の平間委員長、分収造林組合の丹治組合長をはじめ、皆様方には大変ご苦労様でした。

    そして、本日の例会ですが、先ほど副会長から紹介のあった通り、米山月間ということで卓話を頂くことになっています。米山奨学生の具利敏さん、よろしくお願いいたします。そして、恵庭ロータリークラブの斉藤会長様、留学生カウンセラーの前田様、ようこそいらっしゃいました。本当にありがとうございます。

    また、我々にとって大変うれしいことがありまして、まだ内定ではありますが我々千歳ロータリークラブの会員である瀧澤会員が、千歳商工会議所の次期会頭に就任するということになりました。私どもロータリアンにとっては、非常に喜ばしいことです。本当におめでとうございます。