HOME > 例会報告(旧) > 委員会報告
  • 4月26日(木) 委員会報告

    環境保全委員会副委員長 平間 和弘

     5月10日(木)の早朝例会で「桜の木の下草刈り」を実施しますので皆様のご協力を宜しくお願いします。スポーツセンター駐車場に朝7:00に集合して下さい。その際、ロータリーの帽子・軍手・長靴・鋸・(草刈り鎌)等の御用意もお願いします。雨天の場合は草刈りは中止しますが、例会ですので集合はして下さい。なお、朝食にお弁当(おにぎり)を配付しますので、忘れずにお受け取りください。

    国際奉仕委員会 委員長 五十嵐 宏 

    「書き損じはがきを市教育委員会に」

     国際奉仕委員会の年間活動計画の一つに「恵まれない国や地域の子どもたちに学用品などを贈るために書き損じはがきの収集」を掲げています。

     本年度は、会員皆さんから145枚の書き損じはがきの提供がありました。昨日(4月25日)、酒井幹事とともに千歳教育委員会に行き、担当者にお渡しして来ました。書き損じはがき1枚は、切手45円に換算されます。その書き損じはがき1枚がアフガニスタンではノート2冊、インドでは石鹸1個、カンボジアでは消しゴムが2個、ネパールでは鉛筆が7本に代えることがでます。枚数が多くなる世界寺子屋運動もできます。また約1万円程の書き損じはがき223枚でアフガニスタンでは一人の子どもを1年間学ぶことができると言うことです。今回、千歳市教育委員会にお渡ししました書き損じはがき145枚は切手に換算して6,525円となります。学びたくても困窮のために教育を受けることができない子どもたちへの支援に繋がるものです。ロータリ―では、識字率向上月間による意識高揚のための月間がありますが、書き損じはがきが恵まれない国や地域の子どもたちの識字率向上や生活環境の向上に大きく役に立つものです。

     私は次年度も国際奉仕委員長を受けていますので、年賀状の当選番号発表の後に、会員皆さんに提供依頼を行います。書き損じはがき1枚に新たな命を与えて下さい。お願いします。

    新世代・ローターアクト委員会委員長 菅原 正行            

     5月10日(木)18:30よりレストランインターにてローターアクト定例会を開催いたします。担当委員長へはご連絡済みですが、まだご返事を頂いていない委員長は、5月2日(水)までにご連絡をお願い致します。