HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 12月25日(木) 会長挨拶

    藤本 敏廣 会長

    DSCN6637

     

    皆さま、こんにちは。本日は2014年最後の例会であります。先週のクリスマス家族会には、会員とそのご家族、合計106名の皆さまにご参加頂きまして盛大に開催する事が出来ました。感謝とお礼を申し上げます。当日、企画をして頂きました親睦活動委員会の斉藤えみこ委員長の素晴らしいキャラクター、それを支える委員の方々のチームワークの良さ、そして独創的な司会で会場を盛り上げて頂き、関係者の皆さまにも改めてお礼を申し上げます。

     

    私が会長に就任してから半年、至らない点などありまして皆さまに大変ご迷惑をお掛けした事と存じますが、皆さま方のお力添えのお蔭で無事にこの半年を終える事が出来ました。心より深く感謝致します。有り難うございました。

     

    ここで一つ報告がございます。ポール・ハリス・ソサエティ会員として当クラブより10名の皆さまに入会を頂きまして、9月25日のガバナー公式訪問の際、羽部大仁ガバナーより私が代表で記念バッジを授与されたのですが、当日。何人かの参加者にはお渡し出来たのですが、一部の方にまだお渡し出来ておりませんでした。大変申し訳ありませんが、本日改めて記念バッジをお渡ししたいと思います。本日の例会はこの時期恒例の「年次総会」でいわゆる36分例会あります。会長ノミニーの承認、次年度の沼田会長年度の理事の承認について皆さまにご審議頂きたいと思います。