HOME > 報告 > 例会報告 > 第27回(通算2497回)通常例会 開催報告

例会報告

第27回(通算2497回)通常例会 開催報告

日時:2018年3月22日(木) 12:30~13:30
場所:ANAクラウンプラザホテル千歳 例会場
プログラム:通常例会「季節のお食事例会」
担当:青少年奉仕・ローターアクト委員会
3月のロータリー特別月間テーマ:「水と衛生月間」

本日のお食事と例会前の歓談の模様です。





◇進行:SAA・プログラム委員会 浅利 恵美子 会員


◇ロータリーソング「それでこそロータリー」斉唱

◇四つのテスト: 環境保全委員会 菅原 正行 会員


◇友情の握手タイム



 

お客様紹介

◇大澤 雅松 副会長

 

本日のお客様をご紹介します。

 

全日空東京空港支店総務部長兼ANAエアポートサービス株式会社常務取締役で、

4月から全日空千歳空港支店長に就任し千歳ロータリークラブに入会予定の 馬場 伸裕 様

 

 

千歳ローターアクトクラブ会長 村山 はるか 様

千歳ローターアクトクラブ会員増強委員長 森 琢哉 様

 

会長挨拶

◇瀧澤 順久 会長

 

皆さん、こんにちは!

 

今月のロータリー特別月間テーマは「水と衛生月間」です。ロータリーでは、きれいな水を利用できることを、基本的な人権ととらえています。

 

ここ千歳は、雄大な景観と癒しの空間をもたらしてくれる支笏湖があり、そこを源流とする清流・千歳川が市の中心部でせせらぎの音を聞かせてくれる、水に恵まれた環境にあります。

 

しかし、世界には衛生設備を利用できない人が25億人もいて、安全な飲み水を得られない人が7億4800万人もいます。そして非常に残念なことなのですが、毎日1400人の子供たちが、劣悪な衛生環境と不衛生な水による病気で命を失っています。

 

この月間に当たり、世界できれいな水をもたらすロータリーの取り組みを改めて認識したいと思います。

 

さて、千歳の水環境の素晴らしさの象徴ともいえる支笏湖ですが、一昨日3月20日に支笏湖を題材とした曲が発売されました。

 

ご当地ソングの女王といわれる水森かおりさんが、「釧路湿原」以来14年ぶりに北海道を舞台にした曲「水に咲く花・支笏湖へ」です。

 

水森さんは新曲キャンペーンの一環で今年、何度か千歳に来てくださる見通しで、支笏湖の湖水まつりはじめ、ちとせ川ビール祭り、千歳チャリティーカラオケフェスティバルなどが候補として挙がっています。

 

世界の水環境改善にロータリーが取り組んでいることと合わせて、千歳の恵まれた水環境に感謝し、水森かおりさんの新曲にもエールを送りたいと思います。

 

本日は、50周年記念講演会のポスターと、整理券を皆さんに配布しております。

 

年度末で何かと多忙な中とは思いますが、4月13日は北ガス文化ホールの大ホールを満席にして「千歳ロータリー50周年」を強くアピールしたいと思います。よろしく、お願いします。

幹事報告

◇喜多 康裕 幹事

 

皆さんこんにちは。季節のお食事はいかがでしたか。

本日もよろしくお願いします。

 

早速ですが、第27回幹事報告をさせていただきます。

 

1.3月21日、千歳ローターアクトクラブのボウリング例会に出席しました。出席された5人の会員の皆様、お疲れ様でした。五十嵐宏PC、第三位おめでとうございます。

 

2.本日11時より、第4回50周年実行委員会が開催されました。予算の関係上、可能な方は記念式典及び祝賀会にご家族のご登録をお願いします。登録料は10,000円です。

 

3.20日締め切りの50周年記念式典及び祝賀会の出欠につきまして、まだ出されてない方は早急にお返事をお願いします。

 

4.地区よりロータリー・リーダーシップ研究会体験セミナー開催の案内が届いております。興味のある方は事務局までお願いします。

 

5.本日例会終了後に理事会を行います。理事の方はお忘れにならないようお願いします。

 

6.4月13日開催の「橋下 徹講演会」のチケットとポスターが出来上がっておりますので、よろしくお願いします。

委員会報告

◇社会奉仕委員会 稲川 和伸 委員長

 

社会奉仕委員会から連絡します。

 

1、4月5日 木曜日、早朝ロータリー活動として、ANAクラウンプラザホテルからJR千歳駅までの清掃活動を実施いたします。集合場所はANAクラウンプラザホテル千歳玄関前で、午前7時までにお集まりください。

 

当日はロータリー帽子ジャンバーの着用、軍手、火バサミなどもご持参ください。

 

2、4月9日 月曜日、「春の全国交通安全週間・セーフティーコール」が実施されます。

 

場所は北ガス文化ホール横駐車場、15時までに集合をお願いします。この時もロータリーの帽子の着用をお願い致します。

 

例会ではありませんが、メークアップ扱いにもなりますので、多く会員のご参加をお願いいたします

 

◇青少年奉仕・ローターアクト委員会 山中 正一 委員長

今年5月19日(土)、予定どおり千歳ローターアクトクラブ30周年記念事業を北ガス文化ホールにて実施します。従業員を輩出していただいている企業につきましては当日時間を空けていただきますようお願い申し上げます。

 

転勤のご挨拶

◇新川 新一 会員

 

皆さま、こんにちは。

 

前回の夜間例会でもお話ししましたが、私こと4月1日付で全日空北海道支店長を拝命いたしました。

 

空港マネジメントおよび営業の担当として北海道全体のインバウンドを含めた流動人口を増やし、より活性化される北海道を目指して様々な取り組みをしてまいります。

 

私共の取り組みとして「ONSEN・ガストロノミーウォーキング」と称して温泉巡りをするイベントを進めておりまして、今年6月には夕張にて実施を予定しております。

 

先ほど瀧澤会長のお話にもございました支笏湖を含め、北海道内の風光明媚な場所につきまして、国内・国外に情報発信してまいりたいと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。

 

◇今野 徳幸 会員

 

皆さま、こんにちは。

 

突然の話ではありますが、一昨日の夕方、上司より電話が入りまして、私の32年間の銀行員生活に終止符を打つこととなりました。3月31日付で北洋銀行を退職しまして、関連会社に転籍します。

 

札幌・大通ビッセに本社があります交洋不動産(北洋銀行が区分登記している子会社)が100%出資している「すみれホテル」の代表取締役として就任します。場所は札幌時計台の少し東側です。今までとは全く異なる業種に就くこととなりました。

 

千歳は今回2回目の勤務で十分堪能させていただきました。1回目の勤務は29歳の時で、そのときも経済状況が良い街でした。「もう一度勝負したい」と考えて2回目の勤務となりましたが、昔と変わらず経済状況が良く北海道の中では本当に素晴らしい街だと思います。

 

将来、千歳に住んでみたいという願望もありますので、その際には中古マンションなど良い物件のご紹介をお願いいたします。2年間という短い間でしたが、皆さまには大変お世話になりました。

 

良い思い出ばかりで楽しく過ごさせていただきました。今まで本当にありがとうございました。

お客様ご挨拶

◇全日空東京空港支店総務部長 馬場 伸裕 様

 

入社してから30年経過しておりますが、東京を離れるのは今回で2回目です。

 

地域の皆さまに溶け込みながら、また、多くの事を学びながら取り組んでまいりたいと考えております。よろしくお願いいたします。

 

卓話

◇青少年奉仕・ローターアクト委員会 山中 正一 委員長

 

会員卓話 青少年奉仕・ローターアクト委員会 委員長 山中正一

 

テーマ:「ローターアクトクラブについて」

 

皆さま、青少年奉仕プログラムをご存じでしょうか?

 

「青少年に才能と熱意を呼び起こし奉仕と責任感を育てること」を目的としており、青少年交換留学生・インターアクト・RYLA・ローターアクトがございます。

 

本日は、この中のローターアクトについてお話しいたします。

 

ローターアクトクラブとは、18歳~30歳までの青年男女のためのロータリークラブが提唱する奉仕クラブです。

 

ローターアクトクラブは通常 地域社会または大学を基盤とし地元のロータリークラブが提唱しています。

 

◯ローターアクトに起源

 

それではなぜローターアクトプログラムが始まったのかをご説明いたします。

 

1960年代、「世界中の青少年が共に活動できるような組織を作ろう」という機運が高まり、1962年インターアクトプログラムが宣言されました。

 

インターアクトは、14歳~18歳が対象のため卒業と同時に会員資格が失効するためこれを継続するものとして、1968年1月、当時のR.I会長ルーサー.H.ホッジスにより「ローターアクト構想」が打ち出されました。

 

このことにより、インターアクトプログラム宣言から6年後、1968年3月13日に世界最初のローターアクトクラブが結成されます。

 

アメリカ・ノースカロライナ州のノースシャーロットRC提唱により、ノースシャーロットRACが誕生致しました。

 

日本最初のローターアクトクラブは、1968年6月1日に設立されました。それは、埼玉県の川越RC提唱のもと国際商科大学RAC(現在の川越RAC)でございます。

 

〇ローターアクトの目的

 

・専門技術及び指導能力を開発すること。

・他人の権利を尊重する観念を養い、あらゆる有能な職業の道徳的水準及び品位を保持し推進すること。

・若い人々に地域社会をはじめ世界社会のニーズ及び懸念事項を提起する機会を提供すること。

・提唱ロータリークラブと協力して活動に当たる機会を提供すること。

・ロータリーにおける将来の会員として若い人々の意欲を喚起すること。

 

〇ローターアクトの規模

 

1968年に発足して以来、2017年現在 184の国と地域で10,904クラブ250,792人がローターアクト会員として活動しています。

 

〇2510地区のローターアクト

 

当地区内には、過去に最大16クラブがあり最大会員数200名以上という時代がありましたが、時代の変遷や諸々の事情により2018年2月現在、5クラブ33名というクラブ存続の危機・地区ローターアクトの存続の危機に直面しております。

 

現在当地区内で活動しているクラブは、函館大学RAC・室蘭北RAC・札幌幌南RAC・赤平RAC・千歳RACの5クラブです。

 

千歳RACは当地区唯一の3クラブ共同提唱でなりたっています。

 

〇ローターアクトの組織

 

当地区は、各クラブから地区役員を選出し地区運営を行います。

 

・地区代表・地区幹事・地区広報・地区会計・地区直前代表・地区代表ノミニーにて地区運営を行っていきます。

 

〇クラブ紹介

 

・函館大学RACは、道内唯一の学生中心のクラブということで、学生ならではの視点や行動力で活動しています。

 

・室蘭北RACは、当地区の中でも歴史あるクラブの一つです。提唱ロータリーと共に多数の活動を行っております。

 

・札幌幌南RACは、日本のみならず海外籍のアクターが2名も在籍しており国を越えて同じ世代が集まった和気藹々としたクラブです。

 

・赤平RACは、当地区内で最も小さな町のクラブですが、ロータリークラブと共に地域に密着したクラブです。

 

・千歳RACは、地区内唯一の3クラブ共同提唱のクラブです。新会員が多いですが、新事業を取り組んでいこうと日々試行錯誤しています。

 

5つのクラブとも、それぞれ特色があり次世代の地域のリーダーを目指して活動をしております。

 

〇当地区の主な行事

 

・地区協議会・地区大会・北海道交流会・海外研修があります。この他に、温泉交流会・地区キャンプ・全国ローターアクト研修会もございます。

 

・地区協議会は、ローターアクトについて理解を深めるために企画するものクラブ運営に関する協議及び勉強会。

 

・地区大会は、交歓を目的とした地区内最大の行事であり親睦を重視する。一年の総括をかねて年度末に開催する。

 

・北海道交流会は、2500地区と2510地区の親睦を深めるための交流会。

 

・海外研修は、毎年海外のアクトと交流し、その土地の文化などを学ぶことを目的としています。

 

・地区キャンプや温泉交流会は、地区内アクターの交流は勿論のこと、新会員候補者などを誘いローターアクトを知ってもらい会員増強へつなげる。

 

・全国ローターアクト研修会は、全国のアクターが一堂に会して代表者会議や一般参加者プログラムなどに参加しアクターの交流や情報交換の場となっています。

 

当地区は、2020年~2021年度に第33回全国ローターアクト研修会を札幌の地にて開催致します。

 

〇今後の当地区ローターアクトについて

 

・会員増強及び新規クラブ設立に向けて、現在のローターアクト会員は、それぞれのクラブ活動及び地区行事など様々な活動を行いローターアクトのPR(SNS及びホームページ等)を行っておりますが、なかなか会員増強や新規クラブ設立に繋がっていないのが現状です。

 

そこで当地区ローターアクト委員会では、ローターアクトを提唱していないロータリークラブに対し、ローターアクトを知っていただくために、非提唱クラブとローターアクトが一緒に奉仕活動を行いローターアクトの認知度を上げることで、ローターアクトの会員増強や新規クラブ設立につなげていこうと考えております。特に会員増強については急務と捉えております。

 

・2020年~2021年度 第33回全国ローターアクト研修会について

 

当地区は本年度、國立金助 ガバナーの承認を得て、アジア第1ゾーン会議にて、2020年~2021年度 第33回全国ローターアクト研修会ホスト地区としての立候補承認を得ました。(アジア第1ゾーン内)

 

これから約2年間で、全国のアクターやロータリアンをお迎えすべく準備を進めてまいります。札幌開催ということもあり、予想登録人数1200名を目指してPR活動をしていきます。

 

開催にあたりまして、提唱クラブの皆様や地区内ロータリアンのご協力なくしては成功を収めることは出来ないと思っております。

 

地区委員会としましても、実行委員会を設立しサポートして参ります。

 

その都度、ご協力の要請などお願い賜ることも多々あるかとは思いますが、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 

◇千歳ローターアクトクラブ 村山 はるか 会長挨拶

 

 

皆さまこんにちは。少しの時間ではありますが、日ごろのお礼と千歳ローターアクトクラブ創立30周年記念行事等のご案内をさせていただきます。

 

まず、昨日のボウリング例会にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

フジボウルの村上社長、キリンビールの櫻井工場長におかれましては景品等のご協力ありがとうございました。

 

無事開催することができまして、皆さまお楽しみいただけたのではないかと思います。

 

次に、30周年記念行事につきまして、5月19日(土)ANAクラウンプラザホテル千歳にて開催いたします。近日中に案内を送りますので、ご参加をお願いいたします。

 

◇千歳ローターアクトクラブ パスト会長コメント

 

・喜多 康裕 幹事(第10代[1997-1998]会長)

 

ロータリーの友3月号をご覧いただければ私のロータリーに対する熱い思いを理解していただけると思います。

 

20年前、千歳ローターアクトクラブ10周年の際に会長を務めたことを含め、楽しい思い出しか残っていません。

 

当時、五十嵐桂一会員はすでにローターアクトを卒業していたのですが繋がりが強く、OBとして多くのご尽力をいただきました。当時のロータリークラブ会員とも繋がりが強く、共同で活動をするとともにこのようなかっこいい大人になりたいと強く思いました。これからも頑張って行こうと考えています。ローターアクトクラブにはこれからも協力をして行きます。ロータリー会員の企業からローターアクトメンバーの輩出をお願いしたいと思っております。皆さまのご協力をお願いいたします。

 

・木村 聡史 会員(第5代[1992-1993]会長)

 

私は、ローターアクトクラブ創設のころから20数年前に卒業するまで在籍しておりました。

 

ロータリークラブに入会した際には当時のメンバーが沢山在籍しており「聡史、よくロータリークラブによく来てくれたな!」と歓迎していただき感動したことを覚えています。

 

ローターアクトクラブでは、個人的にまた団体で社会奉仕をする役割を与えられた他に、人材を育てる役割があると思っておりました。

 

当時は全道で多くのクラブがあり、他のクラブとの交流も盛んでした。社会奉仕を通じて多くの先輩を含めて触れ合うことができる機会を与えていただき、いろいろ教えていただく貴重な時間を過ごすことができました。

 

今度は、私がローターアクトのメンバーに教えていく必要があると考えています。ロータリアンとしてはまだまだ未熟なので今後も勉強して成長してまいりたいと考えております。

 

・前田 浩志 会員(第13代[2000-2001]会長)

 

ローターアクトクラブを卒業して、まだ20年経過しておりません。

 

当時、村田パスト会長からお誘いがあって例会に参加させていただき、最終的には会長まで務めさせていただきました。同年代の方々の横のつながりや、パワーを感じる機会を与えていただいたと思います。

 

また、本来の活動の趣旨はボランティアや地区の活動なのですが、活動以外でも皆さまとの関わりがあったので取り組んでこられたのだと考えています。

 

ロータリアンの方々にはローターアクトメンバーを輩出していただいているということもあります。是非、彼らの活動にご理解とご協力をいただきながら、彼らが活動に前向きに取り組むことができるよう温かく見守ってバックアップをお願いしたいと思います。

 

今後も寛大な気持ちで彼らの活動に参画していただけたら、一OBとしてありがたいと考えております。今後も千歳ローターアクトクラブに対してご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

・吉岡 毅 会員(第22代[2009-2010]会長,第26代[2013-2014]会長,第29代[2016-2017]会長)

 

ローターアクトクラブでは3回会長を務めさせていただきました。

 

ローターアクトのメンバーが沢山存在して活発に活動している地域は、10年後、20年後も必ず元気な地域であると考えております。

 

是非、皆さま会員増強にお力添えいただきますようお願い申し上げます。

ニコニコBOX

◇親睦活動委員会 高橋 憲司 委員

 

1.瀧澤 順久 会長 新川全日空千歳空港支店長、わずか1年でのご栄転とのことで淋しいですが、引き続き北海道を応援してください。特に千歳をお願いいたします。

 

2.大澤 雅松 副会長 3月11日、次男のお嫁さんにお返しのケーキを渡すために帯広に行ってまいりました。帯広ロータリークラブパスト会長であるお嫁さんの父親によると、帯広ロータリークラブのスポンサーも札幌ロータリークラブであるとのことでした。50周年記念で橋下徹氏を招くと話したところ驚いていました。

 

3.喜多 康裕 幹事 楽天市場のショップオブ・ジ・エリアの北海道エリア賞を4年連続でいただきました。なかなか北海道から抜け出せませんが、それでも北海道の10店に選ばれて嬉しいです。これからも皆さまのご指導をお願いいたします。

 

4.今野 良紀 会長エレクト 3月10日〜11日、ペッツ(会長エレクトセミナー)と財団米山セミナーにて学んでまいりました。これからも頑張ります。

 

5.五十嵐 宏 パスト会長 昨日、ローターアクトのボウリング大会で3位に入賞しました。2年ぶりにボールを投げたので体がガタガタです。

 

6.齊藤 博徳 会員 4月21日(土)、弊社併設のカフェ(SUMiカフェ R.flow 千歳市信濃4丁目2-1)で三味線兄弟デュオと女性ボーカルのコラボコンサートを開催します。ドリンク・スイーツ付きで2500円です。テーブルにパンフレットを用意しましたので、興味のある方はよろしくお願いいたします。

 

7.甲斐 くり子 会員 昨日はローターアクトクラブのボウリング大会に参加しました。何年か振りの割にはまあまあな結果となりました。一応スコアは100を超えました!

 

8.岡田 信行 会員 (1)いよいよ4月1日より事業所名が千歳支社から千歳ネットワークセンターとなります。皆さまよろしくお願いいたします。(2)季節のお食事とても美味しかったです。

 

9.荒 洋一 会員 一般社団法人 北海道知的障害福祉協会の臨時総会において、平成30年度、31年度会長に選任されました。420名もの会員を有しており、責任を感じております。

 

10.今野 徳幸 会員 短い期間でしたが2年間大変お世話になりました。2度目の千歳勤務を楽しませていただきました。ありがとうございました。

 

11.落合 和昭 会員 お陰さまで今月30日に当ホテルで行われるディナーイベントが完売となりました。お力添えをいただきありがとうございました。

 

12.新川 新一 会員 1年でありましたが、皆さまのお陰で素敵な千歳ロータリークラブライフを過ごすことができました。後任の馬場も引き続きよろしくお願いいたします。

 

13.山中 正一 会員 3月21日の千歳ローターアクトクラブ親睦ボウリング例会にて、キリンビールの櫻井工場長からビール1箱、フジボウル村上社長からコーヒーの差し入れをいただき、ありがとうございました。

 

14.前田 浩志 会員 山中委員長、担当例会頑張ってください。

 

15.南雲 州治 会員 妻の誕生日にお花が届きました。ありがとうございました。

出席率

◇出席・資料管理委員会 今野 徳幸 委員

 

今回:81.4%( 3月22日= 57/70 実数)

確定:71.4%( 3月 8日= 50/70 うちメークアップ2名)

過去の活動報告を表示