HOME > 報告 > 活動報告

活動報告

2018-2019年度RI第2510地区 地区研修・協議会参加報告

開催日時:2018年4月15日(日)10時~17時

開催場所:札幌パークホテル



 

4月15日(日)、2018-2019年度のRI第2510地区 地区研修・協議会が 札幌手稲RCのホストにより札幌市で開催されました。当クラブからは福田 武男 ガバナーノミニー・村田 研一 次期地区幹事はじめ次年度会長、幹事、委員長の9名が参加しました。

※9時過ぎに会場入りして配布資料の確認をし、本会議場に着席した参加者の皆さんです。

  

次年度のロータリー活動に向け、札幌RCの小山 司 ガバナーエレクトによる基調講演があり、2018-2019年度 国際ロータリーテーマ「インスピレーションになろう」が発表されました。

 



「第1分科会(会長)/ 今野 良紀 会長ヱレクト」



「第2分科会(幹事)/ 前田 浩志 副幹事と千歳セントラルRCの高木 昌人 副幹事」

講演後は、会長・幹事・各委員会に分かれての分科会が開催され、分科会リーダー、地区役員を中心に、日頃接する事の少ない他クラブの会員と次年度に向けて実りの多いお話をする事が出来ました。



本会議場/  福田 武男 ガバナーノミニー (右)    

  

本会議場/  村田 研一 次期地区幹事(右)

朝から夜まで長丁場の地区研修・協議会となりましたが、参加されました次年度会長、幹事、委員長の皆様、本当にお疲れ様でした!

(記事・写真 クラブ会報・公共イメージ・雑誌・IC委員会 稲川 和伸)

 

過去の活動報告を表示

活動報告

4月5日(木)早朝RC活動(社会奉仕・清掃)報告

日時:2018年4月5日(木)7:00~7:30
場所:ANAクラウンプラザホテル千歳~JR千歳駅周辺(道々早来・千歳線)
プログラム:早朝RC活動(社会奉仕・清掃)
担当:社会奉仕委員会

※今月のロータリー特別月間テーマは「母子の健康月間」です。会員の皆さま、よろしくお願い致します。

本日は、社会奉仕委員会担当の早朝RC活動(清掃)でした。4月に入ったとはいえ、まだまだ肌寒い中での清掃活動となりましたが、早朝から多くの会員のご参加の下、ANAクラウンプラザホテル千歳前からJR千歳駅までの周辺のゴミ拾いを通じて社会奉仕活動を展開しました。

  

 

進行:社会奉仕委員会 稲川 和伸 委員長


皆さん、おはようございます。早朝の清掃活動にお集まりいただき、ありがとうございます。後ほど、清掃活動の内容をご説明いたします。本日はよろしくお願いします。

会長挨拶

会長代理 大澤 雅松 副会長

 

皆さん、おはようございます。

 

いよいよ4月を迎えました。昨夜から今朝にかけて雪がちらつき、心配もしましたが、皆さんの日頃の行いの良さが報われ、青空の朝となりました。

 

本日は、恒例となりましたANAクラウンプラザホテル千歳からJR千歳駅までの清掃活動です。千歳の街でロータリー活動を続けていることに感謝し、雪が消えて冬の間にたまったごみを自分たちの手で拾い、少しでも街を綺麗にしようという想いは例年通りです。

 

しかし、今年はこの活動にさらに大きな意味合いが重なってきます。来週の4月13日は千歳RC創立50周年記念講演会、再来週の4月21日は千歳RC創立50周年記念式典・祝賀会です。これから大詰めを迎える千歳RC創立50周年記念事業の前に、会場とその周辺を私たちの手で綺麗にして、大勢の市民の皆さん、遠来のロータリアン、お客さまをお迎えする「おもてなし」という意味合いが重なるということです。

 

本日は是非「おもてなし」の心をもって、清掃活動に当たっていただければと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

幹事報告

喜多 康裕 幹事

 

千歳RC創立50周年記念行事につきまして、2点お知らせします。

 

1.千歳RC創立50周年記念行事へのご家族の登録につきまして、まだロータリー事務局に回答していない方がいらっしゃいましたら、本日の清掃作業終了後、私までお知らせください。

 

2.橋下徹さんの講演会チケットについてです。チケットが手元に余っている方がおりましたら、千歳RC事務局か私に届けてください。または4月13日の講演会当日、講演会場までご持参ください。チケットが不足している方がおりましたら、本日、数枚持参しておりますので、清掃作業終了後、私までお声掛けください。

委員会報告

社会奉仕委員会 稲川 和伸 委員長

 

4月9日(月)15時から、北ガス文化ホール前駐車場において、「春の全国交通安全運動・セーフティコール」が行われます。ロータリー帽子とジャンバーを着用の上、参加をよろしくお願いします。
 

早朝清掃作業の説明

社会奉仕委員会 稲川 和伸 委員長

 

より、早朝ロータリー活動として、ゴミ拾いなどの清掃作業をを行います。ANAクラウンプラザホテル千歳をスタートし道々早来・千歳線をJR千歳駅までゴミを拾っていただきます。その後ゴミを持ち帰っていただき、ホテル裏に集めてください。ANAクラウンプラザホテル千歳 落合総支配人のご配慮で、ごみを処理していただけます瀧澤会長より朝食としてマクドナルドのプリペイドカードを提供していただいておりますので、ホテル入り口でお茶と一緒に受け取っていただき、順次、解散となりますのでよろしくお願いいたします。

社会奉仕・清掃活動の様子

清掃活動前に集合写真を撮影した後(集合写真はこの報告ページの最後に掲載)、会員それぞれが火バサミ・ゴミ袋を手にANAクラウンプラザホテル千歳を出発し、JR千歳駅までの区間(道々早来・千歳線中央大通り)の沿道のゴミ拾いをしました。

 

  

 

  

 

  

 

清掃活動前の集合写真です。

千歳RCメンバーの皆さま、朝早くからお疲れ様でした。

 

過去の活動報告を表示

活動報告

橋下 徹講演会 千歳ロータリークラブ創立50周年記念事業【入場無料】

PDFデータダウンロード

過去の活動報告を表示

活動報告

タイ・チェンライ アカ族古着支援 事業報告

【PDF】国際ロータリー第 2510 地区 第 7 グループ合同事業 タイ・チェンライ アカ族古着支援 事業報告

※以下、抜粋

1. 事業の目的・概要

タイ北部チェンライ県山岳地帯に住むアカ族は、日々の生活に困窮し子供たちに洋服や靴な どを買う経済力がありません。識字率ゼロの親は自分の生活のために子供を売ってしまうことが現在もあります。タイは北部でも熱帯に属していますが、寒季の山岳部は寒波が襲います。北海道のようにマイナ スになることはありませんが、5℃の気温に暖房施設がなく暖をとれる寝具もありません。寒さに身 を護れず凍死者が出ることもあります。そこで、国際ロータリー第 2510 地区第 7 グループに属する私たちロータリークラブが協力し、私たちの子供や孫などのサイズが合わなくなった等の理由で不要になった衣類を提供して頂き、 現地に送り、これを支援します。

 

2. 事業参加クラブ

千歳ロータリークラブ

恵庭ロータリークラブ

北広島ロータリークラブ

長沼ロータリークラブ

由 仁ロータリークラブ

千歳セントラルロータリークラブ

 

3. 発送先

RI 第 3360 地区 チェンライロータリークラブ(タイ国)

 

4. 提供数量(古着種別)

(1) シャツ 598 枚

(2) パンツ 124 本

(3) ショートパンツ 68 本

(4) スカート 72 枚

(5) ワンピース 12 枚

(6) セーター 11 枚

(7) 上着 22 着

(8) 帽子 4 個

(9) 水着 10 枚

(10) 靴 3 足

過去の活動報告を表示

活動報告

千歳ロータリークラブ 「国際友好クラブ提携クラブフォーラム」活動報告

◇進行:前田 浩志 次年度幹事



皆様、こんにちは。次年度幹事を務めさせていただきます前田です。まずは本日の例会後に貴重なお時間をいただき、本フォーラムの場を提供していただきましたことに感謝申し上げます。

既にご存じの方も多数いらっしゃると思いますが、次年度の千歳RC活動の核と位置付けています、アメリカ合衆国 ハワイ州 「カハラ・サンライズRC」との友好クラブ締結に関しまして、本年春より今野 良紀 会長エレクトが中心となり準備を進めさせていただきました。

本年秋に瀧澤年度理事会でのご承認を経て、千歳RCパスト会長の皆さまとの意見交換会も開催させていただき、本日、千歳RC会員の皆さまへ カハラ・サンライズRCとの友好クラブ締結に関し、正式にその概要をお伝えすることとなりました。

これより、今野会長エレクトからカハラ・サンライズRCとの友好クラブ締結に関し、何故そういう考えに至ったか、その背景や、相手クラブの紹介、今後の相互活動の予定など、現時点で私たちが考えている事を千歳RC会員の皆さまへ、資料およびスライドにて説明させていただきます。説明終了後、皆さまの忌憚の無いご意見等をいただけたら幸でございます。それでは早速始めさせていただきます。

国際友好クラブ提携クラブフォーラム

◇配布資料説明:今野 良紀 会長エレクト

 

配布資料の内容

  

 

◇進行:前田 浩志 次年度幹事

今野会長エレクト、ありがとうございました。既にfacebook等でご覧になった会員も多いと思いますが、その想いを実現すべく、今野会長エレクトは今年の春に実際にハワイに飛び、カハラ・サンライズRC会員との意見交換やバナー交換を通じて懇親を深めて参りました。

 

 

2016-17年度のカハラ・サンライズRCの昨年度の活動紹介ビデオ映像がありますのでご覧いただきたいと思います。

 

 

まず紹介されていますのは、スーパーなどで寄付を集め、学校へ学用品の寄贈を行っている様子です。2016年の7月から8月にかけて1,300ドルもの寄付を集め、9校へ寄贈したと紹介されています。

  

 

続いて、2016年の秋に実施された辞書の寄贈プロジェクトです。この事業では4つの小学校の3年生に300冊以上の辞書を寄贈しました。

 

 

続いて、2017年1月のワイアルア養殖場の清掃作業の模様です。370年間も維持されている古い養殖場の手助けの一部を会員が担っています。

  

 

続いて、2016年11月のご飯ラリー事業の紹介です。食料バンクのために2,725ポンドものお米を集め、感謝の気持ちを持って救助チームの皆さま2,500人に食事を提供しました。

 

そのほかにも、2016年12月にはクリスマスイベントとして募金活動イベントを開催し、800ドルを地域に寄付しています。

また、2017年3月にはニューバレー中学校の美化活動に汗を流し、その1カ月前の2月には小学校1年生のために会員が4つの小学校を訪れ、ドクターセウスという本を読み聞かせました。

 

これらの事業を含めてカハラ・サンライズRCは地域に対して15もの活動を行うとつづられています。このビデオ映像をご覧いただいた通り、非常にアクティブな活動をされているクラブです。

 

これからの両クラブの行動は次のとおりです。

  

 

最後に、カハラ・サンライズRCと友好クラブ締結の運びとなった際は、クラブ相互の行き来に関しては、5年に一度位の無理のない交流が出来ればと考えています。

  

 

皆さまの今後のご支援・ご協力がなければ成立しない事業となっていますので、是非ともご理解のほどよろしくお願いします。以上にて、本日のフォーラムを終了いたします。

過去の活動報告を表示