HOME > 活動報告(旧) > 井上会員の送別会を開催
  • 3月16日(火) 井上会員の送別会を開催

    3月16日に、千歳工業クラブとの共催で、ANAクラウンプラザホテル千歳で開かれました。工業クラブの中里誠一副代表幹事(東洋製罐株式会社千歳工場長)の送別会もあわせて行われました。千歳工業クラブの北倉芳久代表幹事(北海道キッコーマン株式会社取締役工場長)、当クラブの岩崎会長の挨拶の後、ご来賓として出席いただいた千歳商工会議所廣重孝徳会頭の祝杯により会が始まりました。千歳を離れる井上会員ならびに中里副代表幹事の挨拶など、会は終始和やかに進み、参加者は井上会員とのお別れを惜しみました。最後はご来賓の千歳市産業振興部産業支援室安保一企室長の乾杯により閉会となりました。

    千歳工業クラブ 北倉 芳久 代表幹事様
    (北海道キッコーマン株式会社取締役工場長)


    千歳商工会議所 廣重 孝徳 会頭様

    千歳工業クラブ 中里 誠一 副代表幹事様
    (東洋製罐株式会社千歳工場長)


    岩崎会長挨拶


    井上会員ご栄転おめでとうございます。千歳工場勤務は2年間でしたけれども、千歳RCでは親睦活動委員として活躍されました。例会で会員と親しく接し、明るい感じが印象的でした。千歳RCは毎週木曜に例会があり、通常例会はこのホテルで、その他に移動例会もあります。年度初めの7月の夜間例会はキリンビールの工場でおいしい焼肉と、おいしさ千歳産の生ビールで大いに楽しんでいます。東京ご勤務は、これまで以上のご苦労と思いますが、月並みな言葉ですが、ご健康に留意され存分に手腕を発揮されご活躍されますよう、心よりお祈り申し上げます。

    井上会員挨拶

    2年間、お世話になり、ありがとうございました。お忙しい中たくさんの方にお集まり頂き感激しております。うちの工場長の勤務期間は2年か3年で、3年を期待していたのですが残念ながら2年でした。千歳に来た時からRCの皆さん、工業クラブの皆さんに温かく迎えて頂き、気持ち良く楽しく生活できました。今度はキリンホールディングスという持株会社の技術戦略部で、昨日引き継ぎをしたのですが、グループ全体の技術戦略を考えなくてはいけません。今までも頭を使ってはいたのですが、大変だなと思っています。もっと千歳で楽しく過ごしたかったのですが。

    千歳は本当に良いところで他の都市にはない、空港、自衛隊、レラもあって、いろいろな企業が進出され、非常に恵まれていると感じました。キリンビールもこの地で今年35周年。もともと飲料工場ですけれど1986年からキリンビールを作り始め、深く感謝しています。自然豊かな千歳市で運営させて頂き何らかの地域貢献をと「おいしさ千歳産」の活動もやってきました。地元を大事にし盛り上げ、そして千歳が発展すればキリンビールも飲んで頂ける。まずは千歳を盛り上げようと考えてきました。後任にも引き継ぎます。千歳を離れ東京に行きますけれど、東京千歳会には当然出ます。先ほど瀧澤さん(会員増強委員長、千歳観光連盟会長)から千歳をもっとアピールしろと感謝状というか命令書を頂きました。東京の人も北海道に来ると千歳に降りるのですから、すぐ札幌へ行かず千歳に泊ったら、支笏湖でも行って観光したら、と千歳を紹介したいと思います。今後も千歳工場を温かく見守って頂き、皆さま方がますますご発展されますようお祈りします。どうもありがとうございました