HOME > 例会報告(旧) > クラブ細則の変更について
  • 5月20日(木) クラブ細則の変更について

    定款・細則委員長 木村 照男

    これまで、例会の中でフォーラムなどで討議いただき、ありがとうございました。定款・細則のことで取り組んでいる佐藤委員が東京の方に行っておりまして、私の方で地区などに問い合わせたり、幹事と打ち合わせなどもしまして、文書の校正がまだできていないこともありまして、1日も早く次年度に対応できるようにしたいと考えております。CLPの考えを尊重していきますが、SAAについて、ご意見などありましたら、お願いします。残りの時間は、当初予定していた社会奉仕委員会の方にお願いします。

    ※この後、川端幹事が「会場監督を理事から抜くことについて、皆さんの認識を得ておかないと」との意見。SAAの委員長で次年度副会長の大西会員が「理事には入らないが、会場監督、SAAがなくなるわけではない」との説明がありました。

    編集子から付言しますと、次年度の役員構成では、理事の定数を削減するに当たり、理事になる委員長は4大奉仕委員会の委員長ということになります。SAAの委員長は理事ではなくなりますが、委員会としてはクラブ奉仕委員長・理事の下でプログラム委員会と併せた委員
    会として機能していきます。