HOME > 例会報告(旧) > 年次報告
  • 6月10日(木) 年次報告

    (報告内容の詳細は、後日まとまる報告書をご覧ください)

    SAA委員長 大西 信也

    当委員会の菅原文雄さんがお亡くなりになり、ご子息の菅原正行さんが当委員会に入ってくださり、感無量です


    プログラム委員長 大沼千枝子

    国際ロータリーの月間テーマに沿ったプログラムを心掛けました。「千歳RCは成熟したすらしいクラブです」という言葉を贈ります。


    出席・資料管理委員長 下山 徹哉


    いろいろと策を講じましたが、残念ながら昨年度の出席率を下回りました。


    クラブ会報・広報・雑誌・IC委員長 沼田 常好

    会員企業紹介、数社で終えてしまったこと、おわび申し上げます。


    定款・細則委員長 木村 照男

    CLPや高齢化対応で論議いただきました。17日の例会で細則の改定案を審議いただきます。


    会員増強・職業分類委員長 瀧澤 順久

    各クラブの運営が難しく、ロータリーの存在、質が問われる1年でした。


    ロータリー情報委員会 酒井  宏

    福田委員長が上海に出掛けて不在ですので、代わって報告します。


    健康委員長 長澤 邦雄

    同じような委員で続いていますので、今年は浅沼委員に馬主の卓話をしてもらいました。


    親睦活動委員会副委員長 玉山 敬吏

    曙委員長が所用で出席できませんので、代わって報告します。ご協力に感謝のメッセージを預かっています。


    社会奉仕委員長 佐々木 昭

    交通安全、義捐金、環境保全と活動しました。プロバスクラブも見守っていただきたい。


    環境保全委員長 平間 和弘

    分収造林の手入れなど丹治組合長、村上副委員長はじめ皆さんのご理解、ご協力のおかげです。


    (他の委員会は6月17日の例会で報告の予定です)