HOME > 例会報告(旧) > 企業PR
  • 7月29日(木) 企業PR

    大澤 雅松 会員

    9月12日に千歳おはよう橋国際マラソン大会が、私ども千歳民報と陸上協会の共催で開かれます。今年で21回目なのですが、20回目までは「国際」というのが入っておりませんでした。今回「国際」というのを入れまして、千歳に住んでいらっしゃる外国人の方々で参加していただける方にお声掛けして、今までのところ韓国の方、ポリビアの方が走っていただけそうです。ただ走ってタイムを競うというのではなく、国際交流の場にしていきたいと思っています。これに関連して、マラソンを行う陸上競技場のそばになかよし広場というのがあるのですが、山三ふじやさんにお願いして冷たい飲み物ですとか、温かい食べ物などを有料なのですが提供することにしています。走らない方も、応援する方も、その場所で走り終えた方々と交流して頂きたいと思います。なお、この日はセントラルロータリークラブの20周年の式典の日なのですが、式典は4時からで、私どものマラソンはだいたい昼ごろに終わりまして、交流広場も3時には閉めたいと思っておりますので、セントラルロータリーの式典に参加する前にちょっと寄っていただいて、国際交流を楽しんでいただくということで遅れないで式典に参加できると思います。それから、このマラソン大会はマラソンといいながら、小さなお子さんと保護者の方が走るファミリー2km、小学生の方が走る3.5km、中学生以上の男子、女子の高校生以上が走る5kmと10kmというようなっていて、そんなに体に負担のかかる距離ではありませんので、みなさんの体力を自分なりに考えて走れるコースがありましたら、是非参加していただきたいと思います。ちなみに、昨年は男子5kmで尾崎会員が銅メダルをとっておりますので、打倒尾崎を目指す方は是非参加していただきたいと思います。