HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 10月7日(木) 会長挨拶

    会長 佐々木 金治郎

    今日は、素晴らしい秋晴れのよい天気で、支笏湖から柳谷さんと一緒にドライブかたがた例会にのぞみました。支笏湖の道路沿いも、それなりに色づいてきて、秋が深まってくるんだなと思っています。今日は、朝のニュースで素晴らしいことが載っていました。北大の鈴木章名誉教授がノーベル賞を受賞したということで、北海道民としては初めてのことですし、北大にとっても初めてのことです。本当に素晴らしいと思います。特に、大澤会員にとっては先輩にあたりますので、おめでとうございます。そして、これはまだ確定ではありませんが、千歳商工会議所の新しい会頭に瀧澤会員が内定したということで、これも素晴らしいニュースです。本当におめでとうございます。

    本日は、10月の一回目の例会です。早いもので、すでに3カ月が過ぎてしまいました。今日は職業奉仕委員会の担当例会で、私どもの支笏湖国立公園エリアを女手一つで管理されている、柳谷自然保護官をお招きしての卓話です。保護官は2回目の卓話でして、今日、車の中で話していましたら、国立公園ばかりでなく別なことを話しながら楽しいお話をさせて頂きたいとのことでしたので、皆さん期待して聞いていただきたいと思います。

    また、明日10月8日は社会奉仕委員会の今野委員長のもとで進めているピンクリボンチャリティーゴルフコンペが、ちとせインターゴルフクラブで行われます。また、コンペの後には懇親会がありますので、皆さん、大変お忙しい中だとは思いますが、今野委員長が張り切ってやっていますので、多くの方のご参加、ご支援を頂きたいと思います。

    今月1カ月が始まってまいりますが、どうぞよろしくお願いします。