HOME > 例会報告(旧) > 会長報告
  • 1月27日(木) 会長報告

    会長 佐々木 金治郎

    前回の例会では、山口市長様からのすばらしい卓話をいただきました。心から感謝しています。今月の例会も今日で終わりということで、1月の例会も無事終了し、2月に移ろうとしています。出発してみると早いものだと実感しています。

    本日は、ガバナー補佐古川大之様、そして長沼ロータリークラブ会長花輪博一様がお越しになっています。お忙しいところ、本当にありがとうございました。

    長沼の方の雪はどうですかと古川ガバナー補佐に聞いたところ、千歳より大分多いそうです。千歳は、今年はそんなに雪が降らなくて、非常に恵まれているなと思いました。そして、私のところの支笏湖も千歳より若干少ないのですが、お陰さまでしばれが強いものですから、非常に立派な氷が出来ております。28日前夜祭、そして29日オープニングとなっておりますので、どうぞ皆さま方、支笏湖へ来て氷濤まつりを見学していただければと思います。

    このところ、非常にインフルエンザが流行っています。報道によりますと、今年はインフルエンザにかかるのが20歳から40歳くらいの年齢の方が多くかかるそうです。昨年は、子どもと老人が多かったとのことでしたので、年によってインフルエンザにかかる年齢も違うようです。もしかかった場合は、どうかこじらせないようにしていただきたいと思います。

    また、本日は札幌信用金庫の田中支店長様の入会式が行われます。どうか、皆さんもこれから同志として、仲良く迎えていただきたいと思います。