HOME > 例会報告(旧) > お客様紹介
  • 5月19日(木) お客様紹介

    千歳セントラルロータリークラブ 会長 坂井 治様(左)                                            いけまぜ夏フェス2011in千歳 実行委員長 増森 芳美様(右)

     例会の開催前に坂井セントラルRC会長からご挨拶のあと本日はロータリアンとしてではなく「いけまぜ夏フェス千歳実行委員長のとも」として訪問していることと「いけまぜ」をまず知ってほしい旨のご案内がありました。その後、増森実行委員長から「いけまぜ」の説明をいただきました。以下、概略を掲載します。

    《いけまぜ夏フェス2011in千歳のご案内とお願い》

    ①開催日程 7月30日(土)、31日(日) 千歳市総合武道館 末広小学校 富丘中学校 ほか障害者250名 家族付添含めて1300~1500名規模

    ②道内一円から集まってくるが市内で200~300人のボランティアが必要だがまだ少ないので会社従業員、家族、知人へ 声掛けをしてボランティア参加に協力して頂きたい

    ③大イベントのため資金が多額に掛かるもので協賛をお願いしたい

    《いけまぜとは》

     障害があるものもないものも、ともに混ざって生きてゆける社会を作りたい!という気持ち。「行け!ごちゃまぜ」の造語。「夏フェス」は毎年夏に地域の学校、公共施設を借りて障害児とその家族を中心とした一泊二日のキャンプをします。97年から開催されており近年では09年浦河、昨年10年は滝川で実施されており13回目となります。

     障碍者が少しでも暮らし易くなる社会を目指すとともに、千歳を訪れていただける良い機会にもなりますので皆様方のご理解とご協力、ご参加をお願いいたします。