HOME > 活動報告(旧) > 第7グループ第3回会長・幹事会開催
  • 6月10日(金) 第7グループ第3回会長・幹事会開催

        

    第7グループ第3回会長・幹事会開催

    ~千歳クラブから現・次年度会長幹事が出席~

     6月10日(金)、18時より長沼町・長勝寺において第7グループ古川ガバナー補佐(長沼RC)の主宰により、「第7グループ第3回会長・幹事会」が開かれ、当クラブからは、佐々木金治郎会長、今村靜男会長エレクト、佐藤晴一幹事、酒井宏次年度幹事の4名、総勢30名が出席した。

     この会議は、地区ガナバー補佐はじめ会長・幹事の引き継ぎを目的に行われ、当初、古川ガバナー補佐から「1年間、ガバナーとともに各クラブを訪問し、多くを学び、良い経験が出来た。第7グループはコミュニケーションが取れ、ロータリーを楽しんでいると感じた」との話があり、次いで、大坂直人次年度ガバナー補佐(由仁RC)からは「クラブ活動は伸び伸びさをもって、学ぶことが大切。ガバナー補佐として継続性を持ち、ガバナーを補佐する」と決意が述べられた。

     会議は、現会長から1年間の思いと次年度への期待を述べ、次年度会長からは抱負が語られた。次いで意見交換では、幹事からは自己紹介があり、和気あいあいのうちに進められた。

     意見交換では、次の2点が話題となった。

    ⑴ ガバナー補佐選出

     由仁RCの後藤次年度会長から、「ガバナー補佐の選出は、会員数に応じて対応すべき」との緊急動議があった。会員数50名前後の千歳、千歳セントラル、恵庭クラブと9名の由仁、12名の北広島も同列で選出することに無理があると同調意見が出された。古川ガバナー補佐は「数の問題ではない。クラブはそれぞれで受けるべき。後は運用上で考慮すべきでないか」との発言で本動議は従来の選出方法を踏襲することになった。

    ⑵ 地区委員推薦方法

     大坂次年度ガバナー補佐から、従来、地区委員は地区から指名を受けたが、熊澤次年度ガバナーは『クラブからの推薦による』とした。いずれの委員会に属するか分らないまま、クラブから推薦されるということになるという。

    ◇主な行事(千歳RC関連事項記載)

     8月18日 ガバナー公式訪問

     9月上旬 第7グループ第1回会長・幹事会(由仁)

     9月上旬 第2回ガバナー補佐クラブ訪問

    10月16日 地区大会(小樽市)

    11月中旬 第3回ガバナー補佐クラブ訪問

    11月(期日未定) 長沼RC20周年記念式典(長沼)

    11月下旬 第7グループ第2回会長・幹事会(由仁)

     2月上旬 第7グループ第3回会長・幹事会(由仁)

     2月中旬 第4回ガバナー補佐クラブ訪問

     3月18日 第7グループIM(インターシティ・ミーテイング)(由仁)

     6月   第7グループ第4回会長・幹事会(由仁)

    以上

                           (記録:次年度幹事 酒井宏)