HOME > 理事会報告(旧) > 会長・副会長・幹事会
  • 会長・副会長・幹事会

     8月18日(木)「ガバナー公式訪問」では、熊澤隆樹ガバナー(小樽RC)、柴田達朗地区代表(小樽南RC)、大坂直人ガバナー補佐(由仁RC)をお迎えして、「会長・副会長・幹事会」が行われました。従来のガバナー補佐の会議進行からクラブ幹事が行うことに変更となり、酒井幹事が司会進行を務めた。

     今村会長から歓迎の挨拶に続き、喫緊の課題について報告があった。続いて、酒井幹事から当クラブの進めている会員増強・退会防止プロジェクトなど4つの「長期計画プロジェクト」をはじめ、会員増強のための具体的活動、44年間取り組んできた地域に密着した活動事例や本年度新たに取り組んだ「私達は忘れない東日本大震災街頭啓発活動」の展開状況、「会員満足度アンケート実施結果」などについて説明を行った。

     熊澤ガバナーからは、クラブとしての取り組みに対しては好評を得た。「特に、きめ細かな地域密着した活動や緑化を大切にする『ロータリーの森林』への取り組みは他に類がない活動である。今後は『変革』を求めた運営を期待する」との講評があった。

    右:熊澤ガバナー 左:大坂ガバナー補佐   

    熊澤ガバナー・大坂ガバナー補佐・柴田地区代表・現三役・次年度三役