HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 12月8日(木) 会長挨拶

    会長 今村 靜男

     12月の第1例会は「駒そば亭移動例会」では、たいへん美味しい蕎麦を堪能することが出来ました。武石PCには、毎年たいへんお世話になっておりますことに感謝申し上げます。

     私の年度に入りましてから、10 月には曙恒平会員、11月には佐藤彰二会員、そして12月3日には元会員で当クラブ25代会長をされた高慶繁博氏がご逝去されるなど、クラブとしては非常に残念なことが続いております。

     今年度は佐々木昭会員増強委員長を中心に特別委員会を立ち上げて、会員増強に努めていただき、確実に新会員を確保しています中で、現役メンバー2名を病気により失っています。また、1~2の会員が病気により入院を余儀なくされて退会したいとのお話ですが、このままでは年度初めよりマイナスになるのではないかと心配をしているところです。一日でも早く全快され、クラブに残って欲しいと念願しています。また、後継者がクラブに入会するなどのご配慮をいただければと思っています。

     「3・11東日本大震災・私達は忘れない」の街頭活動を毎月行っていますが、来年の3月11日にロータリークラブとしてチャリティーイベントを行うことをお話してご理解をいただいておりますが、昨12月6日、千歳セントラルRCの理事会において千歳RCとの共催で行うことが審議され、行うことが承認されたと羽生会長から連絡がありました。これから実行委員会を開催して本格実施に向けて進めて参りますので、皆さんのご支援をよろしくお願いします。今夜、第1回実行委員会を開催し、具体的な取り組み等について協議する予定です。

     基本的な考え方は、明年3月11日開催のイベントは、「東日本大震災『絆で結ぶあったか千歳』」として義援金を集め、東日本大震災の被災を受けた方々で千歳に避難しています23家族59名の方々に支援をするということです。

     今月は、「ロータリー家族月間」です。12月15日開催の「クリスマス家族会」はご家族とともに大いに楽しみたいと考えています。奥様はじめご家族のご出席を心からお待ちしています。