HOME > 例会報告(旧) > 三上 洋 会員の入会式
  • 12月8日(木) 三上 洋 会員の入会式

    紹介 会長エレクト 村田 研一

      

    医療法人社団 三上内科呼吸器科クリニック(東郊1丁目東郊メディカルビル1F) 院長

    三上 洋 会員 (みかみ ひろし)

    家族構成 妻・子供3人家族

    昭和23年(1948)9月生まれ 満63歳

    昭和49年(1974) 北海道大学医学部 卒

    平成13年(2001)10月 三上内科呼吸器科クリニック 開院

    趣味:ゴルフ、囲碁、読書

    所属:健康管理委員会

    挨拶 三上 洋 会員

    皆様、こんにちは。ウエイトシューターということを初めて耳にしましたが、80㎏にならないよう努力していまして、76~77㎏をうろうろしています。患者さんにはメタボリックシンドロームを注意していますが、なかなか難しいものです。逆にウエイトシューターの方は、これからは簡単にできてしまう危険性があり、注意していきます。

    簡単に自己紹介をさせていただきます。昭和23年9月生まれの満63才、昭和49年に北大医学部を卒業し北大第一内科に勤務し、北海道対がん協会、岩見沢労災病院等の勤務医を経て千歳に開業しました。

    開業をするなど考えていなかったのですが、このクラブ会員でもある3期後輩の浅沼先生から勧められて2001年10月15日に開設し10年経ちました。千歳には何のつながりもない立場でしたので、上手くやっていけるのか不安な開業でした。しかし、千歳は良い人、周りも良い人ばかりで「人」に恵まれてここまでやって来れました。お世話になったお返しの意味でも地域医療にに、これからも尽くしていきたいと思っています。最後に、ロータリークラブに入会させていただき有難うございます。これからもよろしくお願いします。

     ロータリーバッジの授与

    今村会長からロータリーバッジが授与されました

         

    所属は健康委員会で長澤委員長からネームプレート授与と固い握手