HOME > 理事会報告(旧) > 定款細則改定打合せ
  • 定款細則改定打合せ

    〇会費減免について議論

    ~定款細則について打ち合わせ会議開催~

      12月12日、西洋軒において「会費減免に伴う細則改定」について佐藤秀雄PGなど8名が出席して開催しました。

     打合せの内容は、会員の高齢化に伴い体躯が不自由となり、長期入院等で例会出席ができないが、「生涯ロータリアンでありたい」ことを熱望しているケースがあることに着目して、高齢会員の精神的・経済的な負担軽減と退会防止を図ることについての協議を行いました。出席者は、口角泡を飛ばすほどの議論の結果、千歳RC細則第5条第2節(d)の運用と理事会での承認を持って対応すると衆議一致することとなりました。

     その他、会員はもとより元会員への配慮、心遣いを持つことこそがロータリアンであり、地域に根差した組織であることを認識して、クラブ運営を展開すべきであるとの意見がありました。真摯に受け止め、実践することの意思確認がされました。(S)

    ◇出席者(敬称略・五十音順)今村静男、岩崎暉久、酒井宏、佐々木金治郎、佐藤秀雄、武石忠俊、沼田常好、村田研一 以上8名

                         

         いろいろな議論が出ました・・・      珍しく少々、緊張の面持ちで・・・