HOME > 例会報告(旧) > 幹事報告
  • 3月29日(木) 幹事報告

    幹事 酒井 宏

    ◇会員の動向についてお伝えします。

     木村照男PCは3月4日、急病により千歳豊友会病院に入院しました。ご家族のお話では家族以外は面会ができないとのことです。岩崎暉久PCは、千歳豊友会病院に再入院し、リハビリ―に努めていますが、退院はまだ先のようです。村松克重PCは、井川病院で引き続き入院加療中です。

     風邪が流行っているようです。会員の皆さんも健康管理にご配意をお願い致します。“風邪は万病の元”です。

    ◇江別RC創立50周年記念式典参列への謝意

     3月17日、江別RCの創立50周年記念式典が執り行われ、今村会長、酒井幹事の2名が出席して参りました。この度、式典出席へのお礼の書状が届いています。

    ◇第20回理事会開催結果報告

     本日、第20回理事会を本例会場において開催しました。詳細は、クラブ会報「理事会報告」を参照願います。

    ◇ロータリー財団およびポリオ寄付について

     本日現在、ロータリー財団への寄付総額は、5,037$、ポリオ寄付は目標の500$を超えた515$です。財団寄付の目標は一人平均100$ですから400$ほど少ないのが実態です。

     委員長の佐藤彰二氏がご逝去され、副委員長等が入院中であることから五十嵐宏国際奉仕委員長がロータリー財団への寄付目標額の達成のために個別交渉を行いますので、ご協力をお願いします。

    ◇第17回国際ロータリー日本青少年交換研究会札幌会議への参加者を

     4月28日、札幌パークホテルにおいて開催されます。登録料は10,000円、懇親会費は3,000円です。参加を希望する方は、菅原新世代・RA委員長に申し込みをお願いします。