HOME > 活動報告(旧) > RAC第11回定例会の開催
  • 5月10日(木) RAC第11回定例会の開催

     千歳RACは、5月10日、レストラン インターにおいて第11回定例会を開催いたしました。例会には、仲山会長、滝沢幹事、西村副会長の3名、千歳RC 4名(浅利美恵子、大西信也、酒井宏、菅原正行の4名)、恵庭RC 1名の計8名が出席しました。

     定例会では、仲山会長挨拶、滝沢幹事報告が行われた後、プログラムはクラブ奉仕等委員会担当の「ある・ないクイズ」がチーム対抗戦で行われました。

     「ある・ないクイズ」は、柔軟な発想、逆転の発想、意外性の追求など、頭の体操的クイズであったが、10問で競った結果、恵庭RCの小池会員とアクトの滝沢会員組が優勝、千歳RCの菅原・大西組が準優勝に輝いた。頭が固く、柔軟な発想ができない酒井組(単独)がビリでした。(S)

    意見交換で話す菅原新世代・RA委員長