HOME > 例会報告(旧) > 年度計画発表
  • 7月5日(木) 年度計画発表

    (報告内容の詳細は、後日まとまるクラブ計画書をご覧ください)

         進行:村田 研一 会長

    クラブ奉仕委員会委員長 酒井 宏

    各所属委員会が相互に支援・助言を行い、協力し合い、活動しやすい環境を整え、総合力の発揮できる体制を構築します。

    SAA・プログラム委員会委員長 大西 信也

      

    SAA(会場監督)は、ロータリーのあらゆる会合において、その運営にあたり厳しく対応し、細かく気を配る委員会です。

    社会奉仕委員会委員長 五十嵐 桂一

    地域に根ざした奉仕活動を行うと共に、友好クラブのローターアクト、プロバスクラブとの連携を強化します。

    クラブ会報・広報・雑誌・IC委員会委員長 田中 敬二

    経費削減と担当者の負担軽減を目的に、会報とホームページ掲載内容のスリム化を図っていきます。

    ロータリー情報・定款細則委員会委員長 佐々木 金治郎

    「例会はロータリーの勉強の場」と位置づけ、ロータリーに関する情報を「役に立ち、分かり易く」をモットーに伝えて行きます。

    健康委員会委員長 長澤 邦雄

    健康の3要素(栄養・運動・休養)を大切に、健康の維持・増進に少しでも役立つよう事業を行なっていきます。

    会員増強委員会 村上 倫行

    クラブの存続は会員の「質を高め、量を増やす、活性化を図る」事にあり、当委員会のメンバーはもとより、皆様の協力が不可欠です。

    職業奉仕委員会委員長 福田 武男

    会員が「職業奉仕理念」を理解し、自分の職場で「職業奉仕」を実践し、地域社会に「職業奉仕」の大切さを弘布していきましょう。