HOME > 例会報告(旧) > 年度計画発表
  • 7月12日(木) 年度計画発表

    (報告内容の詳細は、7月19日配布のクラブ計画書をご覧ください)

      進行:村田 研一 会長

    出席・資料管理委員会委員長 加藤 正浩

    例会出席は会員としての責務であり、各委員会と連携を図り、例会出席の促進を図ります。

    親睦活動委員会委員長 佐藤  晴一

    他の委員会と連携し、会員相互の理解と親睦を深める交流の場づくりに努めていきます。

    環境保全委員会委員長 平間 和弘

    「ロータリーの森林」「桜並木」を主軸とした継続事業を中心に早朝移動例会で活動していきます。

    新世代奉仕・ローターアクト委員会委員長 菅原 正行

    青少年矯正施設への支援とローターアクトクラブへの支援を通じてロータリーの理解を深めていきます。

    国際奉仕委員会委員長 五十嵐 宏

    世界社会奉仕活動(WCS)への協力および海外親善交流プログラム・人道的支援プログラムの協力をしていきます。

    ロータリー財団・米山記念奨学委員会委員長 榊原 潤

    公益活動を通じて世界理解、親善、平和の達成を使命として貢献していきます。

    木曜会・パークゴルフ、IM実行委員会委員長 今村 靜男

    IMは107年続いたロータリーを語り、当面の問題を討議し、合わせて親睦と交流を図るものです。木曜会も引続き楽しい会を開催していきます。

    第7グループ・ガバナー補佐 佐々木 昭

     ガバナー補佐という立場上、他クラブ訪問の機会が増えますので、千歳クラブのPRもかねて責務を全うしていきます。

    副会長 高橋 都

     人に対する思いやりが人の為になるという奉仕の精神を肝に銘じ、真のロータリアンに近づけるように努力して参ります。