HOME > 例会報告(旧) > 委員会年次報告①
  • 6月12日(木) 委員会年次報告①

    (報告内容の詳細は下記各委員会活動総括文章と合わせ、次年度発行のクラブ計画書をご覧下さい。)

    進行:川端 清 会長

    年次報告進行

    会員増強委員会 村上 倫行 委員長

    村上委員長

    活動総括:クラブの存続は「会員の質を高め、量を増やす、活性化を図る事」にあり、新たな会員の入会が急務となっている事から、会員増強への各種活動を行ってきました。結果、純増3名でした。

    会長コメント:藤本年度が57名で出発出来るという事が確定しています。とても素晴らしい事だと思います。今後も会員を増やして頂けるようよろしくお願い致します。一年間有り難うございました。

     ロータリー情報・定款細則委員会 今村 靜男 委員長

    今村委員長

    活動総括:川端年度の会長方針「いい仕事をしよう」を目標に一年間活動してまいりました。例会は「ロータリーの勉強の場」と位置付けて情報発信に心掛け、計7回の情報提供を行いました。定款・細則につきましては大澤幹事の多大な尽力により、現状に見合った内容に変更する事が出来ましたので次回のRI規定審議会までは変更なしです。

    会長コメント:私が一番に思う事は、私の年度に定款細則が整備されたという事です。本当に一年間有り難うございました。

    クラブ奉仕委員会 中村 堅次 委員長

    中村委員長(クラブ奉仕)

    活動総括:クラブ運営をより円滑に運営される様、又、相互に支援、助言、協力し合い活動しやすい環境作りをしました。

    会長コメント:中村委員長にはクラブ奉仕委員会の委員長を急遽お願いし、大変ご負担をお掛け致しました。一年間有り難うございました。

    SAA・プログラム委員会 藤井 雅一 委員長

    藤井委員長

    活動総括:この年度におけますSAAの基本方針は、「例会が会員相互の親睦を一層深まるよう明るく楽しいものとなるよう創意工夫を行う」として活動してまいりました。

    会長コメント:会場、例会にはSAAが居なければ何も出来ません。目配り、気配り大変有り難く思っております。今後もよろしくお願い致します。

    出席・資料管理委員会 伊藤 一三 委員

    伊藤委員

    活動総括:委員の殆どが出席委員会未経験で唯一パソコンで出欠を管理していた会員が転勤の為退会し、暫くの間集計などで混乱しました。その後会長のご指導の下、正常に戻りほっとしているところです。ロータリークラブ会員の基本的な義務であります、出席率の向上など大切な役割を完全に担えなかった事について大いに反省しております。

    会長コメント:金沢会員の転勤、日向委員長の体調不良等で大変ご苦労なさったと思いますが、委員皆さまの協力で委員会活動を行って頂き、大変有り難うございました。

    健康委員会 中村 堅次 委員長

    中村委員長(健康)

    活動総括:会員の皆様の健康維持・増進に少しでも役立てる様、計画に沿って事業を行いました。

    会長コメント:会員の健康に大変留意して頂きまして感謝致します。ウォーキングやそばの会等良い思い出になっています。有り難うございました。

    親睦活動委員会 斉藤 えみこ 委員長

    斉藤委員長

    活動総括:親睦活動委員会として、メンバー一丸となって活動し、例会を盛り上げるよう努めました。特に移動例会では、楽しめる企画を考え、親睦を深める事が出来ました。

    会長コメント:斉藤委員長のキャラクターで非常に楽しい一年を過ごさせて頂きました。有り難うございました。

    クラブ会報・広報・雑誌・IC委員会 秡川 勝文 委員長

    秡川委員長

    活動総括:例会開催毎のホームページの更新及び会報の発行により、クラブ運営や各委員会の活動内容を会員に広く周知し、情報を共有する事が出来ました。手探り状態で始まった委員会でありましたが前田会員の頑張りにより何とか続けてきました。また、途中、田中副委員長の転勤、須川会員の入会などありましたが、委員皆さんの助け合いのお蔭でこの一年を乗り越えられそうです。委員の皆様、有り難うございました。

    会長コメント:いつも私の出す原稿が遅れ、ご迷惑をお掛けしていました。会報は大変良い出来上がりだと思っています。有り難うございました。

    社会奉仕委員会 大西 信也 委員長

    大西委員長

    活動総括:三役より指示されていました委員会の3つのポイント(1. 委員長は、2委員会、1特別組合を指導、監督する。2. 委員長は、千歳プロバスクラブおよび友好クラブ 神戸南ロータリークラブとの連携を図り、親睦を深める。3. 対外的活動の一環として地域社会が期待する活動を企画し運営を行う。)を達成すべく、各種活動を行いました。

    会長コメント:対外的に色々と活動して頂きました。大変有り難うございました。

    環境保全委員会 藤川 俊一 委員長

    藤川委員長

    活動総括:千歳ロータリークラブが継続的に行ってきました、分収造林の育成管理を中心とし、早朝例会による事業活動を行ってきました。

    会長コメント:環境保全委員会には私も色々と関わりを持たせて頂いています。本当に木等は手入れをおろそかにすると直ぐに駄目になってしまいます。手を加え、管理していく事が今後も必要だと思います。今後ともよろしくお願い致します。