HOME > 例会報告(旧) > 撞木の儀
  • 6月26日(木) 撞木の儀

    幹事報告が終わり、司会者から新旧三役の引き継ぎセレモニーとして、「撞木(しゅもく)の儀」を執り行う旨、アナウンスがあり、新旧三役の皆さまがステージに登壇されました。

    新旧三役登壇

    ※ステージ左側に今年度三役、右側に新年度三役が整列しました。

    木槌贈呈 木槌贈呈2

    まずは「撞木の儀」です。川端 清 会長から藤本 敏廣 次年度会長へ撞木(点鐘する時に使う木槌の事です)が伝承されました。

    続いて、川端会長・大澤幹事より会長・幹事バッジの引き継ぎがありました。

    バッジ贈呈(会長) バッジ贈呈(幹事)

    ※バッジを付けて貰う藤本・五十嵐次年度会長・幹事です。

    引き継ぎセレモニーが滞りなく終わり、川端会長・藤本次年度会長よりそれぞれ一言頂きました。

    川端 清 会長より

    川端会長より

    次年度藤本会長が順調に船出をし、無事航海を終え港に戻ってきて頂けるよう祈念致しましてご挨拶とさせて頂きます。

    藤本 敏廣 次年度会長より

    藤本次年度会長より

    お晩でございます。千歳ロータリークラブ、47代会長を任される事になりました藤本です。会員歴は長い方ですが、本日ご参会の皆さまのお力をお借りして、一年間頑張りたいと思いますのでよろしくお願い致します。