HOME > 例会報告(旧) > 年度計画発表②
  • 7月10日(木) 年度計画発表②

    (各委員長からの計画内容の詳細については、今年度発行の年度計画書をご覧下さい。)

     

    進行:五十嵐 宏 副会長

    計画発表進行

    健康委員会 PC 中山 和朗 委員長

    中山委員長

    会員増強委員会 村上 倫行 委員長

    村上委員長

    クラブ会報・広報・雑誌・IC委員会 前田 浩志 委員長

    前田委員長

    社会奉仕委員会 大西 信也 委員長

    大西委員長

    親睦活動委員会 斉藤 えみこ 委員長

    斉藤委員長

    職業奉仕委員会 浅利 美恵子 委員長

    浅利委員長

    環境保全委員会 村上 倫行 副委員長

    村上副委員長

    青少年奉仕・ローターアクト委員会 喜多 康裕 委員長

    喜多委員長

    国際奉仕委員会 菅原 正行 委員長

    菅原委員長

    ロータリー財団・米山記念奨学委員会 藤川 俊一 委員長

    藤川委員長

     

    以上で委員会発表が終わりました。発表の最後にRI第2510地区の福田 武男 職業奉仕委員長よりひと言頂きました。

     

    RI第2510地区 職業奉仕委員会 福田 武男 委員長

    福田委員長より

    皆さん、こんにちは。時間が少しあるとの事で地区の職業奉仕委員会の事をお話しさせて頂きたいと思います。今年は新人の方が多いので、何をやっているのかをひと言で言わせて頂くと、ロータリーとは思想であり、哲学なのです。分かり辛いと思います。分かり辛いのでお話している訳ですが、奉仕の理念、奉仕の理想を理解しようとすると、全部をひっくるめてロータリー精神なのです。

     

    RI第2510地区では、札幌のクラブが1つ無くなったので、71クラブになりました。その各クラブの職業奉仕委員長の皆さん、委員会の方々を指導していくのが地区の唯一の仕事です。昨年度の安孫子PG、今年度の羽部ガバナー、嵯峨ガバナーエレクトですが、職業奉仕については、非常に熱心で大変助かっております。今年度の計画を一つご紹介しますと、今週12日の土曜日に岩見沢で第2回のフォーラムを開催予定です。関係者のガバナーや地区の役員の方々が集まり、大体25名で出来そうです。これには佐藤 秀雄 PGに来て頂いて、お話をして頂く事になり大変助かっております。地区のフォーラムは昨年度から行っており、新しい事をすると結構抵抗があるのですが、委員長を受けた以上は何かやった証が無いと意味が無いので続けていきたいと思います。佐藤 秀雄 PGにはいつもバックアップして頂いて、大変感謝しております。また、函館ではIM合同の10・11グループでフォーラムを開催する予定ですし、来年の3月28日には、第7グループを含めて、7・8・9・12グループの職業奉仕フォーラムを開催する予定です。また大切な事がありましたら、ご報告をさせて頂きたいと思います。