HOME > 例会報告(旧) > ロータリー情報紹介
  • 10月9日(木) ロータリー情報紹介

    ロータリー情報・定款細則委員会 PG 佐藤 秀雄 委員

     

    佐藤PG

     

    今回の地区大会に参加と回答していましたが、欠席してアメリカに行っておりました。その話をするように言われましたのでお話しします。今回は、私の娘が8月15日に出産して45日目という事で行ってきました。

     

    娘は、北広島高校2年生の時にロータリー交換留学生として当クラブのご支援を頂き、オーストラリアに行くことが出来、高校卒業後はサンフランシスコの私立大学に4年間行きました。就職は、コンピューター会社のインテルで、日本の営業所に1年間勤務してアメリカのシリコンバレーに戻り、2年間位勤務し、向こうの方と結婚しました。結婚して10年目にしての出産で、私もようやく75歳になって孫が出来ました。

     

    アメリカは非常に景気も良く、ファーマーズマーケットというトラックに野菜などを積み、朝市みたいな、また移動販売みたいな感じの場所を2、3カ所見てきました。結構大きいマーケットで、さまざまな人種の大勢の人で通行出来ないような中で買い物をしてきました。トウモロコシ、ピーマン、トマトなど色々買いました。千歳でも朝市などを行っている所もありますが、その100倍位大きな規模でした。裏手では、漁を終えて帰港した漁船から直接マグロなどの買い付けが出来ました。8~10㌔のマグロで200㌦弱、日本円では2万円位で売っていました。私が行った午後3時頃は、魚の種類も少なく限られていました。それでも80㌦ほど買いまして 私も子供達も魚をさばけないので6㌦ほど出して魚をさばく専門店にお願いしました。

     

    75歳にして、生まれて45日経った孫を抱いて帰ってきました。孫はまだ首も据わっていませんでしたが、抱いてみて本当に可愛いなと思いました。貴重なお時間を有り難うございます。以上報告とさせて頂きます。