HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 2月19日(木) 会長挨拶

     藤本 敏廣 会長

     

    会長挨拶

     

    おばんでございます。本日は親睦活動委員会担当の夜間例会でありますが、斉藤委員長のキャラクターで何かさせられるのではないか、一瞬嫌な予感が脳裏に浮かびましたが、どうやら真面目な夜間例会で安心しました。当クラブの例会場でありますANAクラウンプラザホテル千歳は1997年7月1日に開業され、かれこれ18年間事務局及び例会場としてお世話になっている訳でございますが、本日も藤井総支配人並びにスタッフの皆さまのお気遣いを頂き、感謝申し上げます。

     

    さて、2月はロータリー創立記念月という事で、特別月間は「世界理解月間」であり、この月間中、ロータリークラブは世界平和に不可欠なものとして、理解と善意を強調するクラブ・プログラムを行うよう要請されています。1905年2月23目は、創立者ポール・ハリスと友人3名がシカゴで初めて会合を開いた日であり、国際理解と友情と平和を目指していく事を強調していかなければなりません。特に、2月23日に始まる1週間を「世界理解と平和週間」として、ロータリーの奉仕活動を積極的に行って参りましょう。皆さまどうぞよろしくお願いします。