HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 3月5日(木) 会長挨拶

    藤本 敏廣 会長

     

    会長挨拶

     

     

    皆さん、こんにちは。3月に入り、大分春めいて参りました。暖かくなるのは嬉しいのですが、その反面、暴風雪となる爆弾低気圧が頻繁にここ北海道を通過していく為、不安です。長期予報では3月は気温が高めという事でありますが、海水温上昇の状況によっては予想がつきません。

     

    話は変わりますが、現在新聞やテレビで連日報道されている、中学1年生の上村君殺害事件、余りにもむご過ぎるこの事件ですが、この年代の友情関係は一つ間違えるとズルズルと底なしに落ちていきます。真面目な付き合いをしていても悪いグループに一歩入り込むと理性を殺して仲間関係を続けてしまいます。私の孫もいずれこの年代に成長していく訳ですが、まずご家族が子供や孫の変化をしっかり見据え、多感な十代という時期を楽しく送れるよう努めて頂きたいですし、地域社会全体で目を光らせるべきだと感じます。

     

    さて、先日3月2日に「第7グループ会長幹事会」が北広島グラッセホテルでありまして、幹事と共に行って参りました。第2510地区第7グループのIMが6月6日開催に決定し、全員登録となりまして、その中で今年度から再開し地区の広報活動で行った、北海道新聞の全面広告についての感想を各クラブより5分程度で発表する事になりました。合わせて地区広報委員長の杉江 俊太郎 様よりご講演を頂く予定となっております。また、3月12日と4月23日には菊池ガバナー補佐のクラブ訪問、5月23日には恵庭RCの創立45周年記念式典、6月12日には第4回第7グループの新旧会長幹事会と色々な事業が控えています。

     

    本日はバンクーバー冬季オリンピック銀メダリストの穂積 雅子 様より貴重なご講演を頂きます。本日もどうかよろしくお願いします。