HOME > 例会報告(旧) > 親睦ボウリング大会の様子
  • 3月19日(木) 親睦ボウリング大会の様子

    ボウリング題字 景品

     

    例会終了後、千歳RAC主催のボウリング大会に参加の為、ボウリング場に移動しました。今年も歓迎のロゴが参加者を迎えてくれました。右の画像は表彰式の豪華景品です。

     

    ボウリングの様子1 ボウリングの様子2 ボウリングの様子3

    ※練習投球を行う、左から東野副会長、白木会員(以上、千歳RAC会員)、川端PC、五十嵐 宏 PC(以上、千歳RC会員)です。

     

    始球式チャレンジ 始球式

     

    ※地区青少年交換委員会委員の西村 英晃 会員(恵庭RC)の始球式でボウリング大会が始まりました。今回の始球式では数字の書かれたボールを箱から1つ引き、その数字以上の本数を倒すと参加者全員に缶コーヒーがプレゼントされる予定でしたが、西村会員は1や2のボールを引かずに、9のボールを引き、(左の画像)「任せて欲しい!」と言って勢いよく投球したものの(右画像)、結果は8ピンでした・・・

     

    ボウリングの様子 ボウリングの様子4 ボウリングの様子5

     

    ※大会の様子です。(左から五十嵐桂一幹事(千歳RC)、地区ローターアクト委員会委員長  坂井 治 様(千歳セントラルRC幹事)、牟田 裕一 会員(千歳RC)です。)今回のボウリング大会は個人戦2ゲームトータルで競われました。

     

    稲川会員スコア 弘中会員スコア 牟田会員スコア

     

    ※2ゲーム目の段階でのスコアを紹介します。昨年準優勝の稲川 和伸 会員ですが、今年はちょっと調子が悪かったようです。恵庭RCの弘中 司嘉子 職業奉仕委員長ですが、女性ながら1ゲーム目151ピンでレーントップ、2ゲーム目もストライクを連発されていました。右の写真は、今年の主役となりました牟田 裕一 会員です。アベレージは80ピンとの申請だったみたいですが、1ゲーム目では123を出し、2ゲーム目では2フレから5フレまで連続ストライク・・・6フレでは牟田コールも起きましたが、プレッシャーに負けたのかストライクはなりませんでした。どちらにせよ、過少申告反対!とクレームが来そうな(笑)スコアです。

     

    表彰式進行

     

    楽しいボウリング大会も終わり、アクトメンバー進行による表彰式が行われました。今大会の栄えある優勝は・・・

     

    優勝

     

    往年のボウラー五十嵐 宏 PC(千歳RC)でした!五十嵐PCは1ゲーム目175、2ゲーム目も168と安定したボウリングを展開し、圧倒的大差で優勝されました。五十嵐 宏 PC、おめでとうございます。

     

    準優勝 3位

     

    ※準優勝の前田 浩志 会員(千歳RC)(1ゲーム目174、2ゲーム目134)、3位の牟田 裕一 会員(千歳RC)です。(1ゲーム目123、2ゲーム目184です。)

     

    その後、司会者の千歳RAC近藤 房之助 会員より、千歳RAC会長賞、トビ賞や頑張ったで賞、近藤賞(高校時代の野球の番号(笑))など、対象順位の会員の皆さまに景品が贈られました。以下、一気に紹介します。

     

    表彰1 表彰2 表彰3

     

    表彰4 表彰5 表彰6

     

    表彰7 表彰8 表彰9

     

    最後に千歳RACの北村 秀美 会長より、本日のお礼と来年度もまたよろしくお願いしますとご挨拶され、本ボウリング大会は終了しました。

     

    アクト会長お礼

     

    ※締めのご挨拶をされる北村 秀美 会長です。

     

    千歳RACの皆さん、今年も楽しい場を提供して頂き、有り難うございました。また来年もよろしくお願いします。