HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 4月16日(木) 会長挨拶

    藤本 敏廣 会長

     

    会長挨拶

     

     

    皆さん、こんばんは。先日の統一地方選挙では自民党が圧勝しております。北海道知事の高橋はるみさんが4期目に突入し、千歳の北海道議会選挙では、梅尾候補、太田候補両名が当選しました。これから4年間、どういった活動をして頂けるのか期待をするところであります。この後、市長選と市議の補選があります。市長選につきましては対抗馬がいない見込みという事で、本来であれば市民としてこれからの政策の事を質問でもして、色々な方向性を伺いたいと思っておりました。引き続き4年間、山口市長のもと、千歳市が発展し続けていって頂きたいと思う所であります。

     

    今日は千歳RCの初めての企画でありますオレンジホールでの夜間移動例会であります。それぞれの委員会から代表して、清水町など色々な所で歌われ、隠れプロと言われている物凄く上手な会員が揃い、委員会対抗戦になっております。誰が優勝するか分かりませんが、カラオケですので、コンピューターで点数が出ますので、100点を出す人が居るかも分かりませんけれども、どちらにせよ、本日は楽しくやっていきたいなと思っております。

     

    今年度のロータリー活動もあと3ヶ月を切りました。何となく落ち着いてきましたが、まだまだ活動が残っています。本日も15時頃から出てきて色々親睦活動委員会の方が練習や準備をしている所を黙って見ながらお酒を飲んでおりまして、大分酔っぱらいましたけれども(笑)真剣にカラオケを歌う皆さんの陰で本当に素晴らしいアトラクションを見せてくれるのではないかと思っております。どういうアトラクションが出るか、どうぞ皆さんお楽しみにして頂き、今日は最後まで楽しんでいって頂きたいと思います。時間については、ここは自分が経営しているものですから無制限であります。ただお金の方は無制限になりません。ウチの会社の大蔵省が来ていますので・・・(笑)

     

    我々の年度はまだ3ヶ月あります。まだ色々やっていかなければならないと思っております。新年度に新たに要職につく方も、大変忙しいと思いますけれども、最後までご協力下さい。この千歳RCが楽しいクラブになりますように、皆さんと力を合わせて頑張っていきたいと思いますので、今日は一日よろしくお願い致します。どうも有り難うございました。