HOME > 例会報告(旧) > RI第2510地区第7グループガバナー補佐ご挨拶
  • 4月23日(木) RI第2510地区第7グループガバナー補佐ご挨拶

    RI2510地区第7グループガバナー補佐 菊池 重敏 様(北広島RC)

     

    DSC00525

     

    皆さん、こんにちは。千歳RCの例会に出席させて頂くのは6回目となり、今年度最後の訪問となります。あと残っていますのは、6月6日北広島のクラッセホテルで開催されますIM(インターシティーミーテイング)でございます。まずゴルフを行い、IMは16時からの開会予定となります。内容については「ロータリーにおける広報とは~改めて考えるロータリーの目的~」と題し、講師として杉江 俊太郎 地区広報委員長(小樽RC)に30分間ほどのご講演を頂き、各クラブより5分程度の広報活動に対する取り組みにつきまして発表を頂きたいと存じます。この広報委員会というのも暫く活動していない時期もあったという事でしたが、羽部 大仁ガバナーが就任時に復活させたという経過もありまして、今回、広報について取り上げさせて頂きました。

     

    今回、広報のお役に立てればという事で各クラブにボールペンなのですが記念品をご用意しています。ロータリーのマークと千歳RCという文字、そして電話番号が入っております。ブルーとパープルの2色をご指定頂きましたので100本ずつご用意致しました。折に触れて使って頂き、また配布などして頂ければクラブの宣伝にもなると思います。本数に関しては最低50本で、大体会員数の3倍という目途でご用意させて頂いております。

     

    3月28日に苫小牧市で第7・8・9・12グループ合同で「職業奉仕フォーラム」が開催されまして、千歳RCからも佐藤秀雄PGがガバナー代理としてご挨拶されました。その中でロータリーの神髄である職業奉仕を日本では非常に重要視してきましたが、RIではそうではないと感じられる部分があるというお話をされていました。その事に関して地区職業奉仕委員長の福田 武男 委員長や塚原 房樹 PGより勉強会の中で色々とお話がありました。日本とRIの温度差が感じられ、私自身驚きのあった勉強会でした。

     

    6月12日にこれも最後となりますが第4回会長幹事会を同じくクラッセホテルで開催致します。この会は現会長、次年度会長、次期ガバナー補佐にご出席頂いて、なごやかに開催したいと思いますのでご出席下さい。お願い事ばかりなご挨拶となりましたが、これでご挨拶に代えさせて頂きます。今後ともよろしくお願いします。