HOME > 例会報告(旧) > 年次報告
  • 6月18日(木) 年次報告

    藤本会長の司会・進行により、先週に引き続き、各委員長から活動報告を発表して頂きました。

     

    2015-6-18 029

     

    1.クラブ奉仕委員会 藤井 雅一 委員長

     

    藤井委員長

     

    2.クラブ会報・広報・雑誌・IC委員会 前田 浩志 委員長

     

    前田委員長

     

    3.職業奉仕委員会 浅利 美恵子 委員長

     

    浅利委員長

     

    4.社会奉仕委員会 大西 信也 委員長

     

    大西委員長

     

    5.環境保全委員会 平間 和弘 委員長

     

    平間委員長

     

    6.青少年奉仕・ローターアクト委員会 喜多 康裕 委員長

     

    喜多委員長

     

    7.ロータリー財団・米山記念奨学委員会 藤川 俊一 委員長

     

    藤川委員長

     

    8.副会長 五十嵐 宏 PC

     

    五十嵐副会長

     

    9.会長 藤本 敏廣

     

    藤本会長

     

    ※活動報告の最後に藤本会長より、年次報告を頂きました。

     

    2014-15年度の会長方針を「学びと実践」と掲げて活動を展開して参りました。その中でも「例会の出席率の向上」、「会員の退会防止」を常に考えながら、委員会活動がより活発化するよう力を注いできました。そして会員各位がその趣旨を十分にご理解頂いた事で、クラブ会員が一丸となり、諸事業に邁進し、満足の出来る成果を上げる事が出来たと感じています。また、若い世代の新会員8名を迎え、クラブ活動がより活性化された事も大変嬉しく思っております。これからもロータリアンひとり一人が、個人として、また事業及び社会生活を通じて、日々奉仕の理念を学び、育むと同時に行動に移して頂きたいと思っております。

     

    最後になりますが、一年間全ての諸事業に、きめ細かく運営をして頂いた五十嵐宏副会長、五十桂一幹事には大変お世話になりました。また、理事、委員長、会員の皆さまに対しましては、一年間様々な場面で盛り上げて頂き心より感謝申し上げます。千歳ロータリークラブの更なる発展と、今後も皆さまにとりまして意義ある、実り多きクラブ活動になる事を心より祈念し、報告とさせて頂きます。ありがとうございました。