HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 6月25日(木) 会長挨拶

    藤本 敏廣 会長

     

    会長挨拶

     

    おばんでございます。一年間無事に開会点鐘を鳴らす事が出来ました。あとは最後の閉会点鐘を鳴らすのみです。改めまして、理事、委員長、そして会員の皆さまのご協力には感謝、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。そして、千歳RACの皆さま方にも一年間、色々とお世話になりました。

     

    また本日は、大変お忙しい中、千歳プロバスクラブの新会長守田 勝栄 様、幹事長 南雲 公夫 様にもご出席を賜り、心よりご歓迎申し上げます。そしてまた、大変喜ばしいことに、7月1日より新入会員3名の入会が決定しており、沼田年度もまた、新しい風と共に、活発なクラブ活動が展開される事と思います。

     

    今宵は、私の肩の荷もおり、今年度最後のさよなら例会でありますから、美味しいキリンビールをたっぷり飲んで、皆さまとともに大いに語り、楽しい例会にしたいと思います。

     

    最後になりますが、一年間、全ての諸事業にきめ細かく運営をして頂いた、五十嵐 宏 副会長、五十嵐 桂一 幹事には大変お世話になりました。そして、1年間ご支援、ご協力頂きました、全ての皆さまに心からの感謝を申し上げ、最後の挨拶と致します。ありがとうございました。