HOME > 活動報告(旧) > 千歳RAC第4回定例会参加報告
  • 7月28日(火) 千歳RAC第4回定例会参加報告

    7月28日(火)19時30分より、ANAクラウンプラザホテル千歳にて今年度ロータリアンを招いての初めての定例会となる、千歳RAC第4回定例会が「アクトのメンバーを知ってもらおう!」というテーマで開催されました。

     

    今回は、共同提唱三クラブの千歳RCより7名、千歳セントラルRCより8名、恵庭RCより5名の会員と、オブザーバー1名、千歳RACからはメンバー10名が出席されました。

     

    20150728_100221031_iOS 20150728_100258128_iOS 20150728_100317850_iOS

     

    ※本日の夕食と食事の様子です。今年度は席順もランダムとし、19時より参加者全員で一緒に食事をする形になりました。日頃接する機会の少ない他クラブのロータリアンやアクトメンバーとお話ししながら夕食をいただきました。

     

    進行 会長挨拶

     

     

    ※本日の進行の広報・会員拡大委員会の 広岡 敬子 委員長とロータリアンを前に初めて定例会の場で会長挨拶をする汪 可怩 会長です。

     

    20150728_103701105_iOS 20150728_103906792_iOS 20150728_104706545_iOS

     

    ※バッジ交換の様子と今年度予算を発表する白木 郁江 会計です。

     

    本日の定例会では、前年度役員よりバッジの引継ぎが行われた後、報告事項として汪会長より2015-16年度の年間活動計画が発表され、白木 郁江 会計より2015-16年度の予算案が発表されました。合わせて8月20日に開催される、千歳市民納涼盆踊り大会での露店出店に係る報告や、9月5日に開催される、RI第2510地区ローターアクト地区協議会に関しての進捗状況を吉岡 毅 委員長、村山 はるか 幹事より報告がありました。

     

    20150728_105858188_iOS

     

    ※アクトメンバーによる自己紹介の様子です。

     

    本日のプログラムはアクトメンバーによる「自己紹介」が行われました。30秒以内で自身の事を紹介した後、「実は私・・・なんです。」という題目をお話しいただきました。自己紹介終了後は広岡委員長の進行で、参加者より個別に質問なども受付け会場は盛り上がっておりました。その題目の一部を紹介します。

     

    汪 可怩  会長:「実はそんなに日本に興味は無かった。」

    村山はるか 幹事:「実は日本人です。」

    佐藤あさみ 会員:「実は母がアクトのチャーターメンバーです。」

    近藤房之助 会員:「実は3日前から禁煙しています。」

    北村秀美    会員:「実は車の運転が大好きです。」

     

    沼田会長 尾本会長 敦澤会長

     

    ※講評する千歳RC 沼田会長、千歳セントラルRC 尾本会長、恵庭RC 敦澤会長です。

     

    定例会の終わりには、提唱3クラブの会長より今年度スタートした千歳RACに対する激励の言葉と共に例会の講評をいただき今回の定例会は終了しました。

     

    髮・粋蜀咏悄2

     

    ※記念に集合写真を撮りました。(写真提供:千歳RAC)

     

    千歳RACの皆さん、今年度もその若さ溢れる元気な活動を期待しています。

     

    (報告:青少年奉仕・ローターアクト委員会 記録:クラブ会報・広報・雑誌・IC委員会)