HOME > 例会報告(旧) > ロータリー情報紹介
  • 1月14日(木) ロータリー情報紹介

    ロータリー情報・定款細則委員会 PG 佐藤 秀雄 委員

     

    ロータリー情報

     

    皆さん、こんにちは。ロータリー情報を紹介します。RCに入会し、1年目から3年目位までは、ロータリーの内容を分からずに例会に参加していただいているだろうと思います。3年目位から色々な役職について、ロータリーというのは何かというものが少しずつ分ってきます。RCは社会奉仕、国際奉仕、地域社会に奉仕する事が基本であります。日本のロータリアンは伝統を重んじ、ポール・ハリスが唱えた職業奉仕について一生懸命勉強し、例会に参加し、勇気、友情、そして寛容の精神を養っていく。こういう事がロータリアンとして大切であろうと考えております。私はロータリアンとして37年になりますが、寛容とは何か、歳と共に分ってきました。

     

    1月28日の例会は、RI第2510地区職業奉仕委員長の福田 武男 会員が、ガバナー月信1月号に執筆している職業奉仕について、3分間コメントを行います。やはり基本は、皆さん方が奉仕の理想を追求すると共に、友愛の精神を培う事と、寛容の精神をこの例会で学ぶ事がロータリアンの姿であろうと思っております。