HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 3月3日(木) 会長挨拶

    沼田 常好 会長

    DSC01154

    今日は3月3日の「雛まつり」ですが皆さんにおかれましては家庭で雛人形を飾っているでしょうか?日本人は、その季節、季節で、色々なお祭り、行事などが行なわれています。それに欠かせないのがお酒ではないでしょうか?千歳では「キリンビールの一番搾り」ですが、やはり日本のお祭り行事には「日本酒」ではないでしょうか。

     

    皆さん、「地理的表示」という言葉をご存知でしょうか?昨年末に酒類業を所管する国税庁は、地理的表示「日本酒」を指定しました。この「地理的表示」とはある特定の産地に特徴的な原料や製法などによって造られる製品だけが、その産地名を独占的に名乗ることが出来る制度です。例として、ボルドーワインやスコッチウイスキーなどが有ります。

     

    今回「日本酒」が地理的表示に指定されたことにより、今後は原料の米に日本の国内産の米のみを使い、かつ、日本国内で生産された清酒のみが「日本酒」を名乗ることが出来るということです。

     

    地理的表示に指定されると、商品の特徴が明確になり、地域ブランドの「ただ乗り」防止によるブランド価値の向上が期待され、また、国際交流を通じて、外国に対しても【日本酒を】を名乗って模造品等の取り締まりを求めることが出来るようになるということです。

     

    日本酒の消費量は年々減少傾向にあるそうです。この指定により、日本の内外に「日本酒」が高品質で信頼できる日本の酒類であることをアピールすることが出来ることから、「日本酒」の国内需要喚起、また、“海外への輸出促進に繋がることが期待される”という事です。

    皆さん、私たちは日本人、そして千歳市民、日本酒を飲み、一番搾りをジョッキーで飲みほしましょう。

     

    本日の例会は昼ですのでお酒は飲めませんがよろしくお願いします。