HOME > 例会報告(旧) > 会長挨拶
  • 4月18日(火) 会長挨拶

    ◇千歳セントラルRC 関根 悟 会長

     

    DSC02230

     

    皆さん、こんばんは。本日は3クラブ合同の第2回合同例会です。千歳セントラルRCがホストクラブですので、最初にご挨拶させていただきます。千歳セントラルRC親睦活動委員会の皆さんにおかれましては忙しい中、本合同例会の準備をしていただきありがとうございます。また、ベルクラシック・リアンのスタッフの皆さまにもご協力いただきましたこと、御礼申し上げます。

     

    今年度も10ヶ月が過ぎました。千歳RC 大西 信也 会長は、長年のロータリー経験がある先輩であり、歴史ある千歳RCの会長でありながら、奉仕団体合同事業や様々な会合などで気さくに声をかけていただいておりますこと、感謝申し上げます。また、千歳RC 今野 良紀 幹事につきましても、今後につながる合同例会開催にご尽力いただき、誠にありがとうございます。当年度も残り2ヶ月となりましたが、最後まで一生懸命頑張って参りたいと思います。次年度の四方年度も発足しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    ◇千歳RC 大西 信也 会長

     

    DSC02232

     

    皆さん、こんばんは。今夜は3クラブ合同例会となり、非常に嬉しく思っております。今年度、私の予想では大きな事業は無いと思い、目立たずに粛々と会長職を全うしていければと楽な気持ちでおりましたが、千歳セントラルRCの計らいで「千歳川桜プロジェクト」や2510地区第7グループ合同の「アカ族支援プロジェクト」など様々な活動ができました。私にとりましても非常に記憶に残る年度となりました。誠にありがとうございます。

     

    今年度も残り少なくなりました。千歳セントラルRC 関根 悟 会長には色々お世話になりました。お互い笑顔で最終例会を迎えたいものです。簡単ではございますが、挨拶といたします。ありがとうございました。

     

    ◇千歳RAC 吉岡 毅 会長

     

    DSC02233

     

    皆さん、こんばんは。千歳RAC会長の吉岡です。まずは、先日行われました千歳RAC親睦ボウリング例会に沢山のご参加、ご協力をいただきましてありがとうございます。その際にオブザーバーとして参加された方の入会が決まり、千歳RAC会員数は17名になります。年度当初の目標会員数20名まで残り3名となりました。引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

     

    また4月15日(土)~16日(日)、「第29回全国ローターアクト研修会」がグアムで開催され、参加して参りました。千歳RACからは私も含めて3名で参加、2510地区全体では7名のアクト会員と4名のロータリアンが参加しております。今回は300名程度の参加人数でしたが、会員同士深い交流をすることができました。本研修会では、2020-2021年度全国ローターアクト研修会がRI第2510地区で開催されることが決定されました。今後とも提唱クラブの皆さまからのご協力、よろしくお願い申し上げます。