HOME > 報告 > 例会報告 > 第13回(通算2631回)通常例会 ハイブリット例会報告

例会報告

第13回(通算2631回)通常例会 ハイブリット例会報告

日時:2021年10月28日(木) 12:30~13:30

メイン会場:ANAクラウンプラザホテル
サブ会場:シャムロックカントリー倶楽部
サブ会場:太田のりゆき政策調査事務所

【プログラム】
・職業紹介
・ロータリー情報
・卓話 「キウス周提墓群の歴史的価値観・特徴・世界遺産登録への取り組みについて」

担当:職業奉仕/ロータリー情報/クラブ会報

月間テーマ:
経済と地域社会の発展月間・米山月間
ロータリー学友参加推進週間(10/7を含む1週間)

本例会はオンラインを併用したハイブリッド例会となりました。
尚、本例会は新型コロナ感染防止対策を徹底して開催しております。



 



 



 

オンライン対応では神野豊士様、アイオーデータ様、リコージャパン様にご協力頂きました。



 

◇進行:SAA・プログラム委員会  宮川浩一 会員



 

◇国歌、並びにロータリーソング斉唱

 

◇「四つのテスト」:親睦奉仕委員会 菅原伸一 委員



◇ウェーブハロー(友情の握手タイム代替)

 

※次回例会

11月11日 通常例会

 

  

会長挨拶

◇斉藤えみこ 会長

 

皆さんこんにちは。
今日は初の試みのZOOMを使ったハイブリット例会です。
お遊びのような感覚でとられるかもしれませんが、まずは体験してみようという試みです。
シャムロック会場の皆さん、太田事務所の皆さん、よろしくお願いいたします。

 

今回の例会は事前準備に大変苦労したと思います。担当の会報委員会の皆様ありがとうございました。また、(株)カミノさんと共に機材メーカーの皆様にもお手伝いいただいております。重ねて感謝いたします。

 

今回のようにリモートで行われます例会や会議は、コロナ禍の中で急速に進んでおりますが、さらに進化し普及していくことと考えられます。リモートだけですとコミュニケーションが取れないという欠点もありますが使い分けが必要ですね。皆さんで模索しながら良いとこどりをしていきましょう。

 

もう今月も終わりですが、今月の月間目標は経済と地域社会の発展月間及び米山月間です。
経済と地域経済の発展については、まさにコロナ禍の中で地域社会に携わり経済に寄与していくために、まず目の前にある自分に出来ることを想像力豊かに行動していかなければならないと思っています。

今日の例会は「世界遺産に決定したキウス周堤墓群」のお話をお聞かせいただきます。
多くの皆様にPRし千歳の歴史遺産を皆さんに見ていただけるよう勉強したいと思います。

 

「ロータリーを探究しよう 笑顔で仲間と共に」
本日のハイブリット例会 よろしくお願いいたします。

 

幹事報告

◇佐々木義朗 幹事

 

① 第2580地区から世界ポリオDAYの取り組みについて、「是非 北海道のロータリアンの皆様に拡散いただきたい」と地区を通じてご案内が来ております。動画各種のURLを当クラブのHPに張り付けてありますので是非ご覧ください。

 

② 11月18日の例会は夜間となりリアンでの開催です。

 

③ 10月19日反田会員のお父様がご逝去されました。
ご実家の遠軽で葬儀が行われ、ご遺族よりご焼香のご辞退がありましたので、クラブからお花とご香典をお渡ししております。心よりお悔やみいたします。

 

ニコニコBOX集計

 

本日の合計 29,000円

トータル 337,000円

ご協力ありがとうございました。

 

出席率報告

◇ 出席・資料管理委員会 飯盛雅仁 委員長

 

 

本日の出席者 49/75名

前回の出席者 70/75名

前々回の出席者 67/75名 89.33%

 

会員職業紹介

◇社会奉仕委員会 太田千鶴子 委員長

 

 

◇会員増強委員会 遠藤晴美 副委員長

 

◇ロータリー財団・米山記念奨学委員会、環境保全委員会 稲川和伸 委員

 

ロータリー情報提供

ロータリー情報・定款細則委員会 委員長 今野良紀 パスト会長

 

卓話 「キウス周提墓群の歴史的価値観・特徴・世界遺産登録への取り組みについて」

講師

千歳市埋蔵文化財センター

調査係長 直江康雄 様

 

 

 

(編集:クラブ会報・公共イメージ・雑誌・IC委員会)

 

過去の活動報告を表示