HOME > 報告 > 例会報告 > 第23回(通算2604回)通常例会

例会報告

第23回(通算2604回)通常例会

日時: 2021年2月18日(木) 12:30~13:20

場所:ANAクラウンプラザホテル 千歳

プログラム:親睦活動

月間テーマ:平和と紛争予防/紛争解決月間

本例会は新型コロナ感染拡大防止として

①参加者のマスク着用 ②入館時の消毒・検温 ③座席数の削減によるディスタンス確保 ④短時間開催 ⑤飲酒禁止等の対策を徹底して開催しております。

♢例会前の様子

 

◇進行:SAA・プログラム委員会  岡崎進 委員



◇国歌斉唱・ロータリーソング「我らの生業」斉唱



 

◇「四つのテスト」:社会奉仕委員会 副委員長 井渓利光 委員



 

◇ウェーブハロー(友情の握手タイム代替)



※次回例会は2月25日(木)通常例会 ANAクラウンプラザホテル

会長挨拶

◇伊藤一三 会長

皆さんこんにちは。

いよいよ昨日から新型コロナワクチンの接種が始まりました。

医療従事者から接種し、高齢者、一般と進んで来るようですが今年いっぱいかかるのではないかとの情報もあります。

いずれにしても気を緩めることなく生活しなければならないとの事のようです。
さる、2月13日23時頃に発生した地震は10年前の東日本大震災を思い出せる大きな地震でした。

津波がなく安心しましたが、各所で被害があり、対応に追われている方々や避難を余儀なくされている方々が居られるそうです。心からお見舞いを申し上げます。

10年前の地震の余震との事ですが今後10年間も余震がおきる可能性があるとの事です。防災に心がけましょう。
ところで、何かと暗い話題ばかりが多い昨今ですが、1月26日の新聞記事を読んでいましたらこんな記事がございましたので、ご覧になられた方も居るかと思いますがご紹介させて頂きます。
エジプト政府が2018年9月に正式に導入し新設した日本式教育校が現在43校あり、今後新たに57校を増設し合計100校にする計画があるそうです。

大統領が自ら指示をし、日本の小中高の校長や教員を経験した日本人が常勤できるようにするそうです。

日本式教育は、学級会や日直、掃除を柱に、文部科学省の学習指導要領で定められた特別活動を採用しているのが特徴で、生徒の協調性や規律性の向上を目的に徐々に拡充しています。

現在は幼稚園から小学校3年生までを対象ですが、9年後には高校3年生まで対象を拡充する予定だそうです。

目的は経済発展へ向け人材を育成することのようですが、親たちの評判も上々で倍率が13倍の狭き門になっているとの事です。今後、この子供たちが成長し日本とエジプトの架け橋になってもらえればと、勝手ながら期待を抱かせる内容の記事でしたのでご紹介させて頂きました。

また、JICAによると、ヨルダンやマレーシア政府も日本式教育の大規模導入に向け進めているとの事です。

本日の例会宜しくお願い致します。

幹事報告

◇稲川和伸 幹事

5月に開催される地区大会は、指定出席者以外の皆様にはバーチャル地区大会での参加となりました。

5月16日(日)13時からANAクラウンプラザホテル千歳例会場でオンラインでの参加を予定しています。オンライン参加など初めての試みです。

実施方法について決まりましたら再度ご案内いたします。

なお、入会3年未満の会員は原則出席義務となっておりますのでよろしくお願いいたします。

ニコニコボックス報告

◇ニコニコボックス 親睦活動委員会 遠藤晴美 委員

ご協力ありがとうございました。

出席率報告

◇出席率報告 出席・資料管理委員会 飯盛雅仁 委員

卓話 (親睦活動委員会)

◇ニコニBOXの活動について(由来・実績・今後)

親睦活動委員会 太田千鶴子・小野田禎久 委員

 

ニコニコBOXについて過去・現在・未来にまとめてお話して頂き、

とてもわかりやすく勉強になりました。

 

卓話の説明資料はここをクリックすると確認できます

過去の活動報告を表示