HOME > 第10回(通算2516回)通常例会 開催報告

例会報告

第10回(通算2516回)通常例会 開催報告

日時:2018年9月27日(木) 12:30~13:30
場所:ANAクラウンプラザホテル千歳 例会場
プログラム:通常例会
担当:ロータリー財団・米山記念奨学委員会
月間テーマ:基本的教育と識字率向上月間・ロータリーの友月間

  

本日、ANAクラウンプラザ千歳にて第10回(通算2516回)通常例会が開催されました。

例会前の会員自己紹介スピーチ、会長挨拶、千歳分収造林組合 丹治 秀一 前組合長 退任式の後、ロータリー財団・米山記念奨学委員会の担当で、福田 武男ガバナー・エレクトより「ロータリー財団の概要」と題して卓話をいただきました。卓話では財団の使命・重点分野・認証制度などについて貴重な知識を分かりやすくご説明いただき、有意義な例会となりました。

本日のお食事と例会前の歓談の模様です。
  

  



◇会員自己紹介スピーチ
・SAA・プログラム委員会 内川 重之 会員(北洋銀行 千歳中央支店 支店長)


・クラブ会報・公共イメージ・雑誌・IC委員会 尾野 教仁 会員(千歳民報社 代表)


・健康委員会 副委員長/親睦活動委員会 小畑 彰 会員(医療法人社団北楡会 ファミリー歯科クリニック 院長)


◇会員3分間スピーチ
・高橋 憲司 会員


企業PRをさせていただきます。

弊社では今年の4月より北ガス公式野球部が発足しました。先週末、初の公式戦ということで全国社会人野球の北海道予選がありまして、全道4チームで総当たり戦の結果1勝2敗となり残念ながら全国には行けなかったのですが、来年に向けて闘志を燃やしているところです。

今回、北ガス野球部サポーターズクラブ(正式名称:北海道ガス硬式野球部後援会)は、一緒に応援していただける会員を募集しています。会費につきまして、一般会員は無料です。法人・団体会員は一口1万円となっております。野球を通じてぜひとも北海道に元気を与えたいということで、ご賛同いただける方は是非ご加入をお願いしたいと考えております。各テーブルに配布しましたパンフレットの裏面に野球チームのメンバーの紹介が載っています。人数分用意いたしましたので必ずお持ち帰りください。個人会員はパンフレットを切り取るとそのままハガキとなっておりますのでそのままご提出願います。法人・団体会員につきましては、私が直接申込用紙をお持ちいたしますのでご連絡をお願いいたします。今年の12月に札幌の大谷地に屋内練習場が完成します。機会がありましたら見学も企画いたします。是非、北ガス野球部の応援をお願いいたします。

https://www.hokkaido-gas.co.jp/ir/company/baseball/support.html

・斉藤 えみこ 副委会長


先般の父の葬儀に際しまして、皆さまにおかれましては地震や台風で大変な中、沢山の方々にご会葬賜り、過分なるご香料ご供花などを頂戴し、誠にありがとうございました。本日を含めて皆さまの暖かいお気持ちを感じました。その中で自分は強くなっていかなければならないと思いました。このたびはありがとうございました。

◇進行:SAA・プログラム委員会 岡崎 進 会員


◇ロータリーソング「奉仕の理想」斉唱
 

◇四つのテストの唱和:木曜会/国際奉仕委員会 南雲 州治 会員((有)南広 代表取締役)
 

◇友情の握手タイム
  

会長挨拶

今野良紀会長

 

皆さん、こんにちは。

「出会いは人生の宝物 ロータリーを通して人間力を磨きあおう」

本日は第10回目の例会です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

9月20日に開催しました「市制施行60周年記念6クラブ合同事業」に際し、会員諸兄の絶大なるご協力と親睦委員会の皆様方の幾度もの打ち合わせと準備、また、各委員会のご尽力の賜物で成功に導きいただき、心より感謝を申し上げます。

 

さて、既に皆さまにはご案内しておりますが、この度、国際ロータリー日本事務局より映画鑑賞の推薦がありました、ポリオサバイバーの実話に基づく映画「ブレスしあわせの呼吸」という映画についてお話します。

 

私は地区の上演指定日に都合が合わず、先般、一般公開の朝9時30分に開演の部で鑑賞させていただきました。観客は私のほか中年の女性4名でした。

 

『ブリジット・ジョーンズの日記』や『エリザベス・ゴールデン・エイジ』など、笑いと感動を届ける映画を作り続けてきたイギリスの名プロデューサー、ジョナサン・カヴェンディッシュ氏には、ずっと心に温めているテーマがありました。それは、1950年代の自らの両親の実話でした。

 

父ロビンが28歳でポリオと診断されたのは、ひと目で恋におちたダイアナと結婚し、もうすぐ子供が生まれるという幸福の絶頂の時でした。

 

そして医師からは「余命数ヵ月」と宣告され、首から下が麻痺して人工呼吸器が無ければ2分と生きられない境遇でした。病院のベッドから一歩も動けなくなった父ロビンは絶望の中へと落ちて行きます。

 

そのような状況にもかかわらず、息子の思い出の中での彼の両親は、いつも笑顔とユーモアを絶やさず、生き生きとしていたそうです。なぜ、父は「世界一幸せ」だと胸を張れたのか?

 

そこには、父に尽きることのない無償の愛を注ぎ込んだ妻のダイアナ、また夫婦を支え続けたダイアナの双子の兄や友人たちとの絆がありました。

 

そして、父ロビンは余命数ヶ月という診断結果にも関わらず36年間も生き続けました。妻のダイアナは、人工呼吸器を持ち出して車椅子で外に出るという世界の常識を塗り変えた先駆者となりました。

 

ポジティブかつエネルギッシュに人生を謳歌し、不可能を好奇心と勇気で可能に変えた父ロビンと母ダイアナ。この家族の奇跡の実話が、やがて一人息子によって映画化されたのです。

続きは、是非、劇場にてご鑑賞ください。

 

本当に、この映画は涙々の連続でした。夫婦愛・思いやり・支えつくす家族と仲間の絆・・・・

しかし、お恥ずかしい話、鼻水をたらしながら泣いていたのは私一人だったと思います。

 

是非ご夫婦で見に行かれることを強くお勧めします。

ご夫婦でいけない方も、また、いらっしゃらない方も一人でも人生観の学びに見ていただければと思いますし、国際ロータリーがポリオ撲滅運動を実践してきた事を本当に誇りに思います。

本日の例会よろしくお願いいたします。

幹事報告

前田浩志幹事

 

皆さん、こんにちは。

第10回の幹事報告をします。

 

1.9月18日、会長が映画「ブレス しあわせの呼吸」を鑑賞され涙を流してきたそうです。翌19日、千歳中央LCの創立36周年記念例会へ会長と出席してきました。20日の当クラブホスト事業であります、「市制施行60周年6クラブ合同事業」では、木曜会や親睦活動委員会の皆さまをはじめ、沢山のメンバーの皆さまのお蔭で無事に事業を終了する事が出来ました。どうもありがとうございます。今後、他クラブとの共同での活動が継続できると嬉しく思います。25日には社会奉仕委員会のロータリー活動「セーフティコール」へ他団体で参加されていた方も含めて、多くのメンバーのご参加をいただきました。

 

2.9月15日、国際ロータリー第2790地区(千葉県)印西RCより、この度の胆振東部地震の被害に際してのお見舞いと、20名程の小さなクラブですが、クラブとして何か出来る事はありませんかという温かい申し出をいただいております。僕の方で現在の千歳の状況の説明と、ご支援いただく状況ではない事をお伝えしています。

 

3.千歳市より瀧澤年度の「車椅子贈呈事業」や「子育て支援センターの遊具贈呈事業」に対して、団体部門の善行表彰の対象に選定されたと連絡をいただきました。11月2日に今野会長が表彰式に出席します。

 

4.ロータリー財団・米山記念奨学委員会の担当例会という事で事前にお伝えしますが、財団及び米山への寄付を会費と一緒にお支払いせず、別途お支払いしたいという方がおられると思います。遅くとも12月上旬までには委員会の方で集金の段取りをさせていただきますので、対象の方は委員会からの連絡をお待ちください。

 

5.先日、皆さまに連絡させていただきました伊藤 一三 会員の国土交通大臣賞表彰の件ですが、11月20日(火)にANAクラウンプラザホテル千歳で祝賀会を行う事に決まりました。会員の皆さまに後日案内を届けますので、皆さんでお祝いしましょう。

 

6.地区のポリオプラス委員会より、会員一人目標30$の寄付達成のバナーが届きました。例会終了後、バナー掛けの方に飾っておきます。

 

7.本日の例会後理事会を行います。理事の皆さんは忘れずにお集まりください。

 

千歳分収造林組合長退任式

◇丹治 秀一 千歳分収造林組合 顧問(前千歳分収造林組合長)退任挨拶

 

皆さん、こんにちは。

 

今日は、佐藤 秀雄 パスト・ガバナーもお見えになっておりますので、分収造林の始まりについて話をさせていただきます。平成3年当時、千歳RCの会長は佐藤 秀雄 パスト・ガバナーでした。平成3年10月、佐藤 秀雄 パスト・ガバナーは私と共に恵庭営林署の斎藤署長を訪問し、森林のことや営林署の展示物などについてご覧いただき、「山って大切な役割なんだね!」とおっしゃっていただきました。

 

その後、千歳RC理事会に諮っていただき分収造林がスタートしました。平成4年5月、山田睦雄会長のときに造林をさせていただいてから26年経ちました。そして、環境保全業務を与えられた会員の皆さまのご協力もあり、後継ぎとして平間組合長が選任されたため、ここに退任のご挨拶とさせていただきます。

 

今後、41年目に最後の定性間伐を実施します。この間伐では切る木に全て番号札を付与して実施し、その後80年目までは間伐をせずにそのまま育てていきます。当時のRIのパウロV.C.コスタ会長が植林を提唱しており「森林年」初年度ということもあって、森林の収入は、普通は3割くらい地主である国が取るのですが、地主は1割で、残りの9割が全部分収造林に関わった千歳RCの収入となることとなりました。これだけはお伝えしたいと思っておりました。これで話を終わります。

 

◇丹治 秀一 千歳分収造林組合 顧問(前千歳分収造林組合長)からの退任のお祝い贈呈

 

◇平間 和弘 千歳分収造林組合長 挨拶

 

初代会長の後を継いで、暫時若い人にバトンタッチして行く重要な指名を受けました。私なりに精一杯頑張って行きたいと思いますので、皆さまのご協力をお願いいたします。今回頂きましたお祝い金につきましては特別会計として処理させていただき、火災保険料に充てたいと考えております。ご理解賜りますようお願い申し上げます。丹治組合長、今までありがとうございました。

委員会報告

 ◇健康委員会 甲斐 くり子 委員長

 

10月11日は丸駒温泉旅館での夜間移動例会ですが、その前に、2014年以来4年振りに長澤PCが始められた「歩こうか会」を実施します。今年は長澤PCを偲び、また支笏湖の自然にふれあい、歩いたあとは日頃の疲れを名湯で流しましょう。14時、丸駒温泉旅館集合です。沢山のご参加をお待ちしております。

 

◇親睦活動委員会 佐藤 晴一 委員

 

10月11日は丸駒温泉旅館で夜間移動例会です。健康委員会の甲斐くり子委員長からもお話がありましたが、長澤PCが始めた「歩こうか会」を復活させ開催します。ただ単に歩きながら紅葉を観るだけではなく、湖上から紅葉を観ていただく企画も考えています。また例会においては例年通り楽しく懇親できるよう、親睦活動委員会メンバーで知恵を絞っているところです。また支笏湖は台風と地震によって大きな環境被害を受けております。丸駒温泉旅館もキャンセルが出て空き室が多くなっている状況です。丸駒例会時は多くのロータリアンがスケジュールを調整し、丸駒温泉旅館に宿泊して支笏湖を元気付けていただきたいと切に願っております。皆様のご協力、どうぞよろしくお願いします。

 

◇地区米山記念奨学・学友委員会 浅利 美恵子 委員

 

日ごろは米山記念奨学事業へのご理解とご協力に感謝しております。昨年、千歳RCで卓話をいただいた、ホン・ジェインさんは今年の春に博士号を取得しご卒業されたたとの報告がありました。ロータリアンの皆さまにはとても感謝しているとのことでした。今年度は新規奨学生が11名、継続奨学生が4名、海外応募者が2名、合計17名でスタートしております。本事業はロータリアンの皆さま寄付のみで運営しているものです。今年の9月1日、2日の2日間で奨学生15名とロータリアン合わせて25名で深川RC、留萌RC、増毛RC、羽幌RCを訪問してきました。今後は地方のRCを訪問して卓話をはじめとする活動を実施してまいりたいと考えています。また、米山親善大使として札幌幌南RCより李英愛(イ・ヨンエ:韓国)さんが選ばれており、来年3月に千歳RCで卓話をしていただく予定です。今後ともよろしくお願いいたします

地区幹事の紹介と挨拶

◇福田 武男ガバナー・エレクト

 

皆さまこんにちは。

10月1日にガバナー・エレクト事務所を開設するにあたり、昨日(9月26日)幹事会が開催されたところです。卓話の前に、地区幹事会の方々をご紹介いたします。

 

◇村田 研一 PC

 

地区幹事会のスタッフを紹介いたします。次年度福田 武男ガバナー、顧問・佐藤秀雄パスト・ガバナー、代表幹事・武石 忠俊PC、幹事・村田 研一PC、沼田 常好PC、今野 良紀会長、前田 浩志幹事、喜多 康裕前幹事、藤川 俊一会長エレクト、恵庭RCより、宮内 光則PC、水野 凡PC、千歳セントラルRCより、財務委員長として井上 英幸PC、関根 悟PCとなっております。地区幹事会はガバナー・ノミニーのときから開催しておりまして、9月26日の幹事会で開催20回を超えました。私たちのクラブは北海道西部の第2510地区に属しておりまして、現在、先月末で69クラブあり、2511名で構成されています。北海道東部は2500地区で北海道は2つの地区で構成されています。

 

今後の地区幹事会の主な日程として、11月17日:ガバナー補佐会議、3月:会長エレクト研修セミナー、4月:地区研修会が予定されており、10月5日(土)が地区大会となっております。北ガス文化ホールにて午前9時の本会議から開始されます。12時からANAクラウンプラザホテル千歳にて懇親会を行います。15時には全て終了する予定です。10月3日(木)にはシャムロックカントリークラブにおいてゴルフ大会を行います。武石オーナーと調整し、参加費とプレー代をあわせて1万円程度で実施できるよう企画しております。今回の新しい試みとして、9月28日(土)に恵庭市のカムイにてパークゴルフ大会を開催する予定です。

 

最後になりますが、皆さまにはご協力していただきながら「お・も・て・な・し」の心をもって、「勉強になった」「楽しかった」「来てよかった」と言われるような地区大会にしたいと考えています。皆さま今からスケジュールを空けておいてください。よろしくお願いいたします。

 

◇代表幹事・武石 忠俊PC挨拶

 

私こと、代表幹事を拝命しておりますが、実務的な調整は全て村田 研一PCが行っております。これほど大きな地区大会を千歳で行うわけですから、千歳RCの名誉に関わるような取り組みになると思います。皆さまのご協力をいただきながら立派な会を催したいと考えております。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

会員卓話

◇伊藤 一三 ロータリー財団・米山記念奨学委員会 副委員長

 

今日の卓話の講師は福田 武男ガバナー・エレクトです。テーマは「ロータリー財団の概要」です。よろしくお願いいたします。

 

◇福田 武男ガバナー・エレクト

 

本日の福田ガバナー・エレクトの卓話では、ロータリー財団の成り立ち、財団の使命、重点分野、認証制度などについて、スライドを用いて説明がありました。

新入会員からベテラン会員まで、幅広い知識を共有することができました。

 

 

 

 

ニコニコBOX

◇親睦活動委員会 高橋 憲司 副委員長

 

1.今野 良紀 会長

2.前田 浩志 幹事

3.福田 武男 ガバナー・エレクト

4.大西 信也PC

5.甲斐 くり子 会員

6.伊藤 一三 会員

7.岡田 信行 会員

8.根橋 聖治 会員

9.吉田 真也 会員

10.内川 重之 課員

11.尾野 教仁 会員

12.喜多 康裕 会員

13.櫻井 隆 会員

14.平間 和弘 会員

15.斉藤 えみこ 副会長

 

本日49,000円 前回迄 370,000円 合計 419,000円

 

出席率

◇出席・資料管理委員会 遠藤 晴美 副委員長

 

今回:57.9%( 9月27日= 44/76 実数)

確定:77.6%( 8月30日= 59/76 メイクアップ含む)

過去の活動報告を表示