HOME > 報告 > 第19回(通算2489回)新年交礼会〈RAC合同〉開催報告

例会報告

第19回(通算2489回)新年交礼会〈RAC合同〉開催報告

日時:2018年1月11日(木) 18:30~20:30
場所:ザ・ベルクラシックLien
プログラム:夜間移動例会(新年交礼会:千歳RAC合同)
担当:親睦活動委員会、SAA・プログラム委員会、青少年奉仕・RA委員会

 

本年も千歳RCをよろしくお願いします。今回の例会は千歳RCの2018年最初の例会であります「新年交礼会」です。毎年千歳RACと合同で開催されており、本年も多くのご来賓の方々をお招きして盛大に開催されました。

※今月のロータリー特別月間は「職業奉仕月間」です。会員の皆さん、よろしくお願いします。

 

※例会前の様子です。凛とした装いの会員たち、着物姿で出席した会員もいました。



 

■バイオリンとピアノ演奏  バイオリン演奏:野村 聡 様、ピアノ演奏:野村 三奈子 様(お二人はご夫婦です)

 

 

 

野村 聡 様は、北海道大学に在学中は北大交響楽団のコンサートマスターを務め、大学ご卒業後は札幌交響楽団のメンバーとして幅広く演奏活動を行っており、日本テレビの「日本全国もしかして偉い人グランプリ」という番組に出演した際には、バイオリンで動物の鳴き声や乗り物の音などの生活音を披露し、見事グランプリを受賞されました。千歳市では千歳フィルハーモニーオーケストラをはじめ、ピアノ演奏の三奈子 様とご夫婦で演奏活動をされております。

 

◇進行:SAA・プログラム委員会 斉藤 えみこ 副委員長



 

◇国歌およびロータリーソング「それでこそロータリー」斉唱

 

 

◇四つのテスト:武石 忠俊 パスト会長(戌年生まれの年男です!)



 

◇友情の握手タイム



 

※本日は、委員会報告、ニコニコボックス、出席率の発表は割愛させていただきます。

 

本日のお客様

◇大澤 雅松 副会長

 

・千歳セントラルロータリークラブ    会長 四方 信次 様   会長エレクト 菅原 百合子 様

 

・恵庭ロータリークラブ    会長 横手 義信 様   幹事 弘中 司嘉子 様

 

・RI第2510地区第7グループ次期ガバナー補佐    斉藤 茂生 様(恵庭ロータリークラブ)

 

・千歳ライオンズクラブ    会長 伊藤 直人 様    幹事 杉林 裕市 様   会計 石川 雅人 様

 

・千歳中央ライオンズクラブ    幹事 高倉 博人 様   会計 山本 歳勝 様

 

・国際ソロプチミスト千歳    会長 赤堀 美智子 様

 

・千歳青年会議所    理事長 渡部 順大 様   専務理事 富樫 明大 様

 

・千歳プロバスクラブ    幹事長 山口 郁夫 様

 

・曹洞宗放光寺(千歳市清流)    住職 工藤 泰仙 様

 

    以上、お客様の紹介でした。

会長挨拶

◇瀧澤 順久 会長

 

明けましておめでとうございます! 輝ける平成30年、そして千歳RC創立50周年を迎える新しい年の最初の例会を、素敵なバイオリンの音色の中で迎えました。千歳RC会員とともに、市内各奉仕団体の皆様もご出席いただいております。ようこそ千歳RC新年交礼会へ!

 

2017年7月、瀧澤年度が始まるに当たり、いくつか目標を掲げました。「千歳RC創立50周年は、会員数70名で2018年4月の記念式典を迎えたい」と申し上げましたが、瀧澤年度スタート時に7人の新入会員を迎え、会員数70名を達成することができました。千歳RC会員が合わせ、そして本日ご出席の来賓の皆さんにもご出席いただいて、4月21日に「千歳RC創立50周年記念式典・祝賀会」を開催いたします。

 

また、これに先立ち4月13日には、千歳市民の皆様が無料で参加できる「千歳RC創立50周年記念講演会」を北ガス文化ホールで開催する予定です。大勢のご出席をお願いいたします。

 

「千歳RC創立50周年記念事業」は、開設となった千歳市休日夜間急病センターを皮切りに、病院や小中学校など市内公共施設へ新品車椅子を100台寄贈し、更新で不要になった車椅子を修復して海外へ届ける事業でしたが、2017年11月に無事に終了いたしました。私も修復した車椅子を手荷物としてタイまで運びました。そして、バンコクで行われた車椅子贈呈式ではタイの皆さんに喜んで受け取っていただきました。

 

また、2017年12月21日には市内の子育て支援センター3カ所に大型のおもちゃを寄贈し、子供たちの笑顔を見ることができました。

 

今年7月から当クラブの会長になる今野 良紀 会長エレクトは、私より20歳も若く、今年4月に迎える千歳RC創立50周年という大きな節目の後、当クラブは大いに若返って新たな歴史を刻んでいくことになるでしょう。節目の行事、そして新しい世代の活動に、千歳RC会員の皆様、来賓の皆様のご理解、ご協力を、重ねてお願い申し上げます。

 

今宵は皆様の交流を深めるとともに、北海道神宮と千歳神社のおみくじで、今年の運勢をかいま見ていただく場面も予定しております。新しい年が皆様にとって明るく健やかで幸多き年となりますよう、また千歳と、千歳につながる世界が平和で安心できる年になりますようお祈りして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

千歳RAC会長挨拶

◇村山 はるか 会長

 

明けましておめでとうございます。2017年は千歳市民納涼盆踊り大会での例会からスタートし、2500地区・2510地区の北海道交流会ではホスト役を務め、無事に終了することができました。2018年は5月に千歳RAC創立30周年記念式典を行います。では、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

幹事報告

◇喜多 康裕 幹事

 

瀧澤年度の上半期が終了しましたが、皆様のご協力のお蔭でスムーズな運営ができましたこと感謝申し上げます。残り半年、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

1.下半期会費納入のご案内には振込先が「札幌信用金庫」と記載されておりますが、2018年1月1日に「北海道信用金庫」に名称が変更されました。しかし、2018年3月末までは「札幌信用金庫」のままでも振込は可能です。尚、会費振込期日は2月15日ですのでご対応の程、よろしくお願いします。

 

2.1月25日の例会開始前に、第2回目の千歳RC創立50周年実行委員会を開催します。各委員長はご出席をお願いいたします。

 

来賓ご挨拶

◇千歳セントラルRC会長 四方 信次 様

 

明けましておめでとうございます。千歳RC創立50周年記念事業の紹介スライドを拝見し、まさに24時間テレビ「愛は地球を救う」と同じであり、非常に感心いたしました。千歳市のみならず海外で奉仕活動をされていることに対し、私自身とても刺激を感じ、また千歳セントラルRCもしっかりやらなければいけないなと思った次第です。4月21日の千歳RC創立50周年記念式典にあたり、千歳セントラルRCは全員登録させていただきます。それでは本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

◇恵庭RC幹事 弘中 司嘉子 様

 

新年明けましておめでとうございます。会長の横手が諸事情のため退席しましたこと、お許しください。スライドは「世界に平和を」という願いが籠っている素晴らしい内容でした。恵庭RCも2年後には創立50周年を迎えます。千歳RC創立50周年記念事業のご紹介は当クラブにとりましても大変勉強になりました。これを参考にし、恵庭RC創立50周年時には盛大に記念事業を実施したいと思います。その節はご指導の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

◇千歳LC会長 伊藤 直人 様

 

新年明けましておめでとうございます。昨年の千歳LC認証55周年記念式典時には各団体にご参加賜り、かつ盛大に開催できましたこと、この場をお借りして改めて御礼申し上げます。車椅子を千歳市に100台、そしてタイへも修理した車椅子を寄贈という、千歳RC創立50周年記念事業は、千歳市だけに限らず世界にも奉仕活動をされているとのことで、私自身、大変感銘を受けました。千歳LCとしましては、今までの事業を継続するとともに、機会がございましたら新しい事業にも着手したいと思っております。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

◇千歳中央LC幹事 高倉 博人 様

 

明けましておめでとうございます。昨年、千歳中央LCは認証35周年を迎えることができました。関係諸団体のご協力により成功裏に式典が終了し、心より御礼申し上げます。さて、千歳中央LC会長の岡本は、本日、当クラブの一大アクトである「サケの交流事業(友好クラブである「岡山市西大寺LC」との共同事業)」の使節団として、千歳市内の小学生6名と一緒に「サケの発眼卵」を届けるため、岡山県に行っております。この新年交礼会に岡本が出席できませんことお詫び申し上げます。千歳RC創立50周年記念式典が成功裏に終了しますことを祈念し、新年のご挨拶とさせていただきます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

◇国際ソロプチミスト千歳会長 赤堀 美智子 様

 

新年明けましておめでとうございます。新しい年を皆さんと一緒に過ごさせていただき、大変うれしく思っております。千歳RC創立50周年を4月に迎えられますこと、誠におめでとうございます。千歳RC会員の皆様は記念事業に向けてお忙しい日々をお過ごしのことと存じます。今年もご健勝で素晴らしい活躍をされますことを祈念いたしております。さて、非常に会員数が多い千歳RCの魅力は何処にあるのか、魅力づくりはどのようにされているのか、後ほど瀧澤会長より秘策をお聞きして、私もクラブづくりをしたいと考えております。本日はお招きいただきましてありがとうございます。

 

◇千歳青年会議所理事長 渡部 順大 様

 

明けましておめでとうございます。そして、千歳RC創立50周年、誠におめでとうございます。今年、当会議所は「水のまち、空のまち、千歳を彩る燈りとなれ」をスローガンに、千歳青年会議所3つの行動提案「地域の魅力輝く千歳創造運動」、「ふるさと愛溢れる千歳創造運動」、「志高い市民集う千歳創造運動」を全力で邁進していきたいと思っております。当会議所メンバーは若輩者で皆様にご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒、ご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。皆様にとりましてこの一年が輝かしい年となりますことを祈念し、簡単ではございますが挨拶とさせていただきます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

◇千歳プロバスクラブ幹事長 山口 郁夫 様

 

明けましておめでとうございます。本来は当クラブ会長の佐々木がご挨拶をさせていただくべきところですが、諸都合により佐々木に代わり、幹事長の山口がご挨拶させていただきます。まずは、千歳RC創立50周年、心からお祝い申し上げます。当プロバスクラブは、千歳RC40周年記念事業の際に千歳RCより提唱され、千歳プロバスクラブを結成いたしました。当クラブも早10年が経ち、結成10周年記念行事を本年6月に控えております。千歳RCの創立50周年記念事業は、元行政にいた身、更には一千歳市民として、非常に素晴らしい内容であると心から嬉しく思う次第です。千歳プロバスクラブは、これからもささやかながら社会貢献事業を継続して参りたいと思っておりますので、皆様からのご指導の程、よろしくお願い申し上げます。

 

懇親会の様子

◇進行:親睦活動委員会 玉山 敬吏 委員

 

皆様、明けましておめでとうございます。これからは、親睦活動委員会の方で進行をさせていただきます。

 

◆腕によりをかけた料理が勢揃いしています。

    

 

 

◇乾杯のご発声 佐藤 秀雄 パストガバナー (本日1月11日がお誕生日です。おめでとうございます!)

 

皆さん、明けましておめでとうございます。79歳の誕生日を迎えました。今年は4月21日に千歳RC創立50周年式典を行います。国際ロータリーでは正式には25年、50年、75年、100年と25年ごとの記念式典が正式な式典となります。従いまして千歳RC創立50周年は正式な記念式典ということになります。千歳RC会員のご協力を得て、千歳RC50周年実行委員長を中心に、素晴らしい記念式典を実施していただきたいと思います。それでは「乾杯!」

 

 

◆歓 談

料理に舌鼓を打つ方、歓談を楽しむ方、皆さん楽しんでいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇「チャリティーおみくじ」のご案内 社会奉仕委員会 稲川 和伸  委員長

 

ここで社会奉仕委員会の稲川委員長より北海道神宮・千歳神社の「おみくじ」を配布し、応分の寄付をしていただくようにアナウンスがありました。食事も進み、懇親が深まってきた所で、千歳RACのメンバー、千歳RC社会奉仕委員会の菊地委員を中心におみくじを来場者に引いていただき今年の運勢を占いました。その結果に対する応分の寄付金に関しては「千歳市奨学基金」に寄付されます。

 

 

 

 

◇おみくじの益金を「千歳市奨学基金」へ寄付

新年交礼会にご出席の皆様がおみくじで今年の運勢を占った結果、応分の寄付として82,000円が集まりました。寄付収益金は後日「千歳市奨学基金」として寄付されました。

 

 

◇千歳RC50周年実行委員長挨拶   実行委員会 末廣 孝 委員長

 

明けましておめでとうございます。千歳RCは1968年に誕生し、今年で50周年を迎えます。千歳RCはこれからも益々発展していくのではないかと思っております。先程、佐藤秀雄パストガバナーのお話にもございましたが、50周年は正式な記念式典となりますので、記念式典が盛大に開催できますよう、様々なことを考えております。今後とも皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

◇千歳RC50周年記念事業報告    記念事業委員会 五十嵐 桂一 委員長

※五十嵐 委員長よりスライドにて記念事業のご紹介が行われました。

 

「新品車椅子100台寄贈プラス海外へ修復車椅子寄贈大作戦」

千歳市内公共施設に新品の車椅子を寄贈、既存の車椅子を点検修復しタイへ運びました。

 

瀧澤会長を含む11名の千歳ロータリークラブ会員

   

子育て施設に大型遊具を進呈、(サンタからのクリスマスプレゼント!)

千歳RC創立50周年記念講演会を北ガス文化ホールで開催する予定です。

 

◆ 締めのご発声  今野 良紀 会長エレクト

 

 

本日は各奉仕団体の代表の方、そしてリーダーの方、千歳RCの新年交礼会にご出席いただき誠にありがとうございます。今年の4月21日に千歳RC創立50周年記念式典をANAクラウンプラザホテル千歳にて開催いたしますので、皆様方におかれましてはご参加の程、よろしくお願い申し上げます。7月1日からの今野年度では「やれることをやりきるぞ!」との強い思いで、前田 浩志 幹事と毎日打合せをしております。私の片腕となる前田幹事と斉藤 えみこ 副会長とともに頑張って参ります。それでは、2018年の皆様のご多幸とそして奉仕団体のご活躍を心からご祈念申し上げまして、一本締めを行いたいと思います。それではお手を拝借。

ありがとうございました。

 

 

◆ 「手に手つないで」大合唱

中締めのご発声の後、会場内で輪を作り 「手に手つないで」を参加者全員で大合唱しました。

   

 

 

 

 

◇記念撮影

 

※担当委員会の皆さま、今年も楽しい新年交礼会をありがとうございました。

 

出席率

今回: 75.7 %(1月11日= 53/70 実数)

確定: 91.4%(12月21日= 64/70 うちメークアップ0名)

過去の活動報告を表示