HOME > 報告 > 第7回(通算2513回)移動例会(企業訪問)開催報告

例会報告

第7回(通算2513回)移動例会(企業訪問)開催報告

日時:2018年8月30日(木) 11:30~12:30
場所:(有)南広・(株)アイワ不動産 駒里太陽光発電設所
プログラム:会社訪問(会員企業)
担当:職業奉仕委員会/SAA・プログラム委員会

  

本日は、第7回(通算2513回)移動例会〈(有)南広・(株)アイワ不動産 駒里太陽光発電設所 見学会〉が開催されました。

奇跡的に雨と風が止み、会員の皆さまの日頃からの心がけが天に通じたようです。
当クラブの南雲 州治 会員が経営する大規模な太陽光発電設備(出力合計2,990kW[1,990kW+1,000kW])を、今野 良紀 会長自らハンドルを握ったバスで構内を移動しました。

南雲 州治 会員はこの日のためにゴルフを自重し、約30,000坪(99,099平方メートル)の広大な敷地を延べ15日かけて草刈を実施したとのことです。バスの中では、南雲 州治 会員より丁寧な設備の概要説明があり、本事業が環境に優しくCO2排出量削減に貢献する社会貢献事業であることを改めて理解することができました。
見学終了後は「駒そば亭」で昼食をとり、その後解散となりました。



◇進行:SAA・プログラム委員会 玉山 敬吏 副委員長



※国歌およびロータリーソング、四つのテスト、友情の握手タイムは割愛

  

会長挨拶

今野 良紀 会長

 

皆さんこんにちは
「出会いは人生の宝物、ロータリーを通して人間力を磨き合おう」

 

本日は第7回目の例会となります。よろしくお願いいたします。
前回の盆踊り例会では、山中青少年奉仕・ローターアクト委員長、稲川職業奉仕委員長におかれましては、汗と煙と暑さに耐え忍んで焼き手のお手伝いをしていただき、大変お疲れさまでした。また国際奉仕委員会皆様方におかれましては、「ポリオ募金」にご協力いただき感謝申し上げます。

 

本日は、南雲会員のメガソーラー発電設備の見学でございます。
この日の為に、南雲会員は大好きな木曜会ゴルフを欠席して自ら草刈りをして頂いたとお聞きしています。 重ねて感謝いたします。

 

最初に勇気を持って実行した人が成功者の第一歩だと思います。
例えば一番先ににウニやナマコを食べた人がいたはずです、よっぽど勇気があったと察します。南雲会員の事業もリスクとメリットとの決断力の賜物であると思います。
私は「全ては準備された時」それはやってくると思います。
不運と言える病気や幸運と言える商売の良き情報も、すべて準備が整ってそれはやってくると私は思いました。

 

また私と師が同じ弟子仲間で東京のパソナキャリアカンパニーの渡辺社長という方がいます。人材派遣会社では日本一の企業です。彼が「成功者のテーマ」について雑誌でこう申していました。
・再就職支援の仕事を通して5,000人を超えるビジネスマンと面談を重ねる中で、仕事や人生で成功する人、失敗する人には驚くほどのある共通点があった。
・会社や上司への愚痴・不平不満・否定語の多い方、また自分の損得に拘り抜く人は、やはり仕事も人生もうまくいっていなかった。どんなに良い大学を出て一流企業に籍を置きながらでも失敗していた。。
・しかし、その反面再就職にも関わらず物事が順調にいく人たちは感謝心が厚くプラス言葉や誉め言葉を使いプラス思考の方々だった。

 

つまり「人は自分の発した言葉通りの人間になるし、また人から沢山言われた通りの人間になっていく」ということです。
つくづく人生は想念の通り発した言葉の通り、そして喜びを人に与えていけば必ず物事は進展していくということです。短期的な損得だけで動けば障害にぶつかると結論付けています。

 

私も南雲会員のように謙虚に余計なことを言わないように、草刈りに邁進いたします。
今日は職業奉仕委員会と南雲会員ありがとうございました。

幹事報告

 前田 浩志 幹事

 

1.上期の会費納入に関してですが、納入状況を確認させていただいた所、未納の方が
何名かいらっしゃるようです。現在事務局にて納入状況を最終確認しておりますが、
来月に入りましたら、未納の方には事務局よりご連絡をさせていただきたいと思います。
早期の納入にご協力をお願いします。

 

2.既にご案内しておりますが、来月の9月20日(木)は当クラブのホストで市内6クラブが集い実施されます、「市制施行60周年記念事業」となります。事業を盛会に実施する為にも、多くのメンバーのご参加の下で行う事が重要です。例会を休会として行うこの事業、夜の懇親会は夜間例会と同様に、クラブから会費を捻出させていただきます。是非朝のゴルフから懇親会まで多くのメンバーのご参加をよろしくお願いします。合わせて、ご準備を進めていただいている木曜会・親睦活動委員会を中心としたメンバーの皆さま、引き続きよろしくお願いします。

 

3.友好クラブ神戸南RCへの訪問に関してですが、航空会社のダイヤ変更で帰りの便の発着時間に
変更が出ております。直帰の方は当初より15分早い、11:40発に変更となりまして、ゴルフ組の方は大変申し訳ないのですが、当初より1時間25分遅い、17:55発となりますのでご理解の程、よろしくお願いします。なお、神戸南RCのゴルフの担当メンバーから電話がありまして、初日と3日目のコースが入れ替わりとなり、所要時間の観点から、welcomeパーティーの開始時刻が30分から1時間程遅れる見込みです。まだバッグを送られている方は居ないと思いますが、正式に確定するまでお待ちいただいた方がよろしいかと思います。随時幹事報告にてご連絡させていただきます。

 

4.本日の例会終了後、本会場にて第9回理事会を行います。理事の皆さまはご参加くだ
さい。

委員会報告

◇職業奉仕委員会 阿部 正信 副委員長

 

先般の夜間盆踊り例会にて実施したポリオ撲滅の寄付金額が確定いたしました。38,400円です。ありがとうございました。

 

◇社会奉仕委員会 宮川 浩一 委員長

 

9月4日(月)、5時半から早朝ロータリークラブ活動の一環であります千歳神社祭り後の清掃があります。当日は千歳神社の鳥居前に集合してください。

ロータリーの帽子とジャンバー、火ばさみと軍手などをお持ちになってください。ゴミ袋は委員会で用意いたします。なるべく多くの方のご参加をお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

 

◇親睦活動委員会 佐藤 晴一 委員

 

本日、ニコニコBOXはありませんが、南雲会員から、「本日皆さん当施設をご覧いただいて
ありがとうございました。」とのことで、大枚をいただいております。ありがとうございました。

 

◇職業奉仕委員会 稲川 和伸 委員長

 

本日はお忙しい中、会員企業訪問例会に多くの方々のご参加ありがとうございます。今回は南雲会員が代表を務めるメガソーラー施設「駒里太陽光発電所」の見学を行います。
それでは、南雲会員にご挨拶をお願いいたします。

会員企業・駒里太陽光発電設所見学

(有)南広・(株)アイワ不動産 南雲 州治 代表取締役(千歳RC会員)

 

 

皆さん、この雨の予想の中で、ようこそいらっしゃいました。
本当に奇跡が起きました。今日は朝から一日雨の予定だったのですが、御覧のように雨が上がりまして何とかできるかなと思っております。
これもひとえに私の精進のおかげかなと思っております。

 

それから、太陽光のことにつきまして簡単に御説明します。
敷地が3万坪あります。
また、電力会社さんとの契約ですが、有限会社南広と株式会社アイワ不動産で許可を取っております。この会社二つは私の会社です。
私の業務は、電気事業ではなくて不動産業が本業でございます。

 

それでは、太陽光について簡単に説明します。
南広にて発電出力1,990kW、それからアイワ不動産にて発電出力1,000kWで北電と契約しています。

 

太陽電池パネルの数は南広側が3,500枚、アイワ不動産1,500枚です。
どうしてこれをひとつにしなかったといいますと、電柱に接続する高圧の契約は最大2,000kW未満という制限があるからです。そのため南広のタイプは1,990kWの契約、アイワ不動産側のサイトは1,000kWで契約しています。日中の一番良いときは、2,000キロ以上は発電するのですが、2,000kWを超える部分はカットされる仕組みになっています。

 

構内の設備をバスの中から視察していただきたいと思います。本日はよろしくお願いいたします。

 

今野会長の華麗なハンドルさばきで、バスが通るにはギリギリの構内をスムーズに移動しました。バスの中では、南雲会員より詳細な設備の概要や苦労話などを聞かせていただきました。

  

 

  

 

昼食(駒そば亭)

◇武石 忠俊 PC挨拶

 

皆様、本日はご苦労さまでした。
今日は、国際奉仕委員会 南雲 州治 委員のメガソーラー施設「駒里太陽光発電所」の見学ということでした。

 

私も自分の農地でソーラー施設を運営しています。ソーラー施設の中でハスカップを植え、農地をそのままの状況でソーラーと農業とを合わせて実施しております。この頃、非常に天気が悪く、13日間発電せず受電となっていました。トータルではかろうじてマイナスなっていませんでした。

今日は駒そば亭にお越しいただきましてありがとうございます。ここでは地域振興のためのそば栽培と店舗を直接経営するということで平成17年からスタートしました。
それ以降、皆さんにはご愛顧いただき感謝を申し上げたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。どうもありがとうございました。

 

◇食事の様子

  

 

  

 

  

 

  

 

有意義な一日となりました。皆さまお疲れさまでした。

 

 

過去の活動報告を表示