HOME > 報告 > 第28回(通算2609回)通常例会報告

例会報告

第28回(通算2609回)通常例会報告

日時: 2021年4月8日(木) 12:30~13:30

場所: ANAクラウンプラザホテル千歳

プログラム:通常例会(社会奉仕委員会)

月間テーマ:母子の健康月間

本例会は新型コロナ感染拡大防止として ①参加者のマスク着用 ②入館時の消毒・検温 ③座席数の削減によるディスタンス確保 ④短時間開催 ⑤飲酒禁止等の対策を徹底して開催しております。

♢例会前の様子



       

◇進行:SAA・プログラム委員会  村松繁克 会員



 

◇国歌斉唱・ロータリーソング「我らの生業」斉唱



 

◇「四つのテスト」:会員増強委員会 村田研一 副委員長



 

◇ウェーブハロー(友情の握手タイム代替)



※次回例会は4月15日 通常例会 ANAクラウンプラザホテル 12:30開始です。

 

会長挨拶

◇伊藤一三会長

皆さんこんにちは。

今日は一般的にいうところの新年度であります4月最初の例会です。

皆さんの会社や家庭においても4月は何かとお忙しい時期にご参加いただきありがとうございます。

私は会社というよりも所属している宅建協会や上部団体の関係で5月に行われる総会の準備などでばたばたしているところです。

今日もこれから中座して申し訳ありませんが札幌に向かいます。

どうぞご理解を頂きたいと思います。

さて、千歳ロータリークラブは今のところ予定通り例会を実施しております。

変更が無ければ4月15日にはロータリー情報・定款細則委員会による勉強会が行われます。

また、4月22日には千歳セントラルロータリークラブとの合同例会を夜間例会として行います。有意義な交流を図れればと思っております。

大阪などではコロナウイルスで大変な状況になっていますが、千歳は今のところ落ち着いた状態ですので是非これからも気を引き締めて頂いて各例会が実施できるようにご協力お願い致します。

ところで、今月は「母子の健康月間」です。ロータリークラブは4月を「母子の健康月間」と定め世界で様々な活動をしています。

日本で暮らしているとあまり感じることが少ないですが、世界では毎年、5歳未満で命を落とす子どもは推定590万人いると言われています。

その原因の多くは栄養失調、適切な医療や衛生設備の欠如などで、どれも予防が可能なものばかりです。ロータリーの活動内容としては教育、予防接種、出産キット、移動クリニックなどです。もちろんポリオ撲滅の活動もご承知のとおり行っております。

また、女性を対象に、HIV母子感染の予防、母乳による授乳、病気の予防に関する教育も行っています。このように幅広い活動はロータリアンの寄付や支援によって可能になっております。

是非とも、母子の健康についてのロータリー活動を今一度意識をして活動していければと思います。

本日はこの後、ソフィア千野 株式会社 代表取締役 野口卓志 様の入会式を行います。また、卓話は 竹原正年 社会奉仕委員長より頂きます。本日も宜しくお願い致します。

幹事報告

◇稲川和伸不在の為、佐々木義郎 会計(副幹事)

おみくじの際に寄付頂いた行先についてですが、

子供食堂の方へ寄付させて頂きました。

22日の合同例会への参加宜しくお願い致します。

次年度のパスト会長会議が13日に予定しております。

 

ソフィア千野 株式会社 代表取締役 野口卓志様 入会式

◇野口卓志 会員

ニコニコボックス報告

♢ニコニコボックス報告 親睦活動委員会 小野田禎久 委員

 

本日:19,000円

トータル・794,000円

ご協力ありがとうございました。

 

出席率報告

◇出席率報告 出席・資料管理委員会 飯森雅仁 副委員長

本日の出席者 43名/75名中

前回の出席者 58名/74名中

前々例会(確定出席数) 50名/74名中(出席率67.6%)

卓話(子供食堂について)

◇社会奉仕委員会 竹原正年 委員長

子供食堂について詳しくわかりやすく纏めてありとても勉強になりました。

      

 

 

 

(記録:クラブ会報・公共イメージ・雑誌・IC委員会)

 

過去の活動報告を表示