HOME > 報告 > 第21回(通算2527回)夜間移動例会(新年交礼会)報告

例会報告

第21回(通算2527回)夜間移動例会(新年交礼会)報告

第21回(通算2527回)夜間移動例会
日時:2019年1月10日(木) 18:30~20:30
場所:ベルクラシック・リアン平安閣
プログラム:新年交礼会(RAC合同)
担当:親睦活動委員会、SAA・プログラム委員会、青少年奉仕・ローターアクト委員会

今年最初の例会は、千歳ローターアクトクラブと合同による夜間移動例会「新年交礼会」となりました。名誉会員で千歳市長の山口幸太郎様をはじめとして市内の奉仕団体代表の皆さまも参加し、食事を楽しみながら会員同士が和やかに賀詞を交換。会場は晴れ着姿の女性も見られ、千歳フィルハーモニーオーケストラの野村聡、三奈子ご夫妻のバイオリンとピアノ演奏による演出もあり、新春ムードに包まれました。

   

開会前の会場の様子です。
  

  

  

   

  

 

◇進行 SAA・プログラム委員会 玉山 敬吏副委員長


◇開会点鍾 今野 良紀会長


◇国歌、ロータリーソング、ローターアクトソング斉唱
 

  

  

◇四つのテスト 社会奉仕委員会 根橋 聖治会員
 

◇友情の握手
  

お客さま紹介

◇斉藤 えみこ副会長

本年もよろしくお願いいたします。お客さまをご紹介します。

・千歳市長並びに当クラブ名誉会員 山口 幸太郎様

・国際ロータリー第2510地区第7グループ ガバナー補佐 斉藤 茂生様(恵庭RC)

・ライオンズクラブ(LC)国際協会331-A地区第一副地区ガバナー 鈴木 善一様

・千歳セントラルRC会長 菅原 百合子様、幹事 高木 昌人様

・恵庭RC会長 村本 満男様、幹事 川口 了久様

・千歳LC会長 佐々木 亘様、幹事 石川 雅人様

・千歳中央LC幹事 常川 聖夫様、会計 田中 努様

・国際ソロプチミスト千歳会長 望月 恵美子様

・千歳青年会議所理事長 曽我部 喬様、専務理事 今井 涼様

・千歳プロバスクラブ会長 本宮 輝久様、幹事長 新谷 俊一様

以上です。

  

 

 

 

会長あいさつ

◇今野 良紀会長

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

「出会いは人生の宝物ロータリーを通して人間力を磨き合おう」。本日は平成最後の千歳RCと千歳RAC合同の新年交礼会です。公務の大変お忙しい中、千歳市長の山口幸太郎様、また、私の数少ない友人の一人でありますLC国際協会331-A地区第一副地区ガバナー鈴木善一様、そして地域の奉仕団体の皆々さま、ようこそお越しくださいました。

 

今野年度の前期が無事終わりました。その中でも千歳市市制施行60周年のホストを当クラブがさせていただきました。12月25日まで千歳セントラルRCと合同でロータリーサンタ事業を実施させていただきました。この二つは会員の絶大なる支援と協力無しにできませんでした。6クラブの皆さまのご支援を頂き、無事実施することができ、重ねて感謝申し上げます。

 

後期がきょうからスタートしましたが、次年度に当クラブから福田武男ガバナーを輩出します。今、ガバナー・エレクト年度でありますけれども、エレクト年度の方がたくさん、やることがあります。その中で私も地区幹事を仰せつかっております。昨年から会議をたくさん重ねておりますが、2月にはチーム研修がスタートし、3月には恵庭RCの力を借りてペッツ(会長エレクト研修セミナー)があり、4月には千歳セントラルRCの力を借りて地区研修・協議会が始まります。助走を付けて藤川俊一年度には地区大会が10月4、5日に開かれます。当クラブ一丸となって福田ガバナーを支え、地区大会を大成功に収めたいと思います。

 

私はあと半年、会長を務めます。あと半年、テーマの通り私自身が人間力を磨き、善意の気持ちもさらに磨いていきますので、理事、役員、委員長をはじめとして会員の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。最後になりますが、本日ご出席いただきました皆さま方に今年、良きことがたくさんありますことを心よりご祈念申し上げ、ごあいさつと致します。

 

◇千歳RAC 佐々木 文也会長

皆さん、こんばんは。そして新年あけましておめでとうございます。

千歳RACは毎年7月に年度が替わり、会長に就任して半年がたちました。最初の例会から大きな失敗をし、その後も何が正解なのかよく分からないままここまでやってきました。それも全て親クラブであります千歳RC、千歳セントラルRC、恵庭RCの皆さまはじめ、いつも支えてくださるアクトの皆さまのおかげです。

 

ここからは後半ということで、次の年度につなげるため、できるだけ組織づくりをしっかりしていきたいと思っております。親クラブの皆さま、引き続きよろしくお願いいたします。2019年が皆さまにとって、少しでもより良い1年になりますよう祈りを込め、会長あいさつとさせていただきます。

祝辞

◇千歳市長 山口 幸太郎様(千歳RC名誉会員)

皆さん、明けましておめでとうございます。謹んで新年のごあいさつを申し上げます。RC並びにRACの皆さまが本年1年、活躍の年になるようお祈り申し上げます。新年を飾るこの交礼会には日頃から親しく交流されている友好クラブの方もおそろいで参加され、遠くは恵庭からも参加していただき、ありがとうございます。友好クラブの皆さま方にはRCの連携を含めて当市のまちづくりに大変ご尽力いただいていることに対し、この機会に厚くお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

 

昨年は市制施行60周年の節目でありました。この節目に関しRCの皆さま方のおかげで立派に節目を締めることができましたが、これは10年前の50周年に引き続いてのホストということでありました。大変ありがとうございます。きょう出席の他クラブの皆さま方も含めて記念事業として千歳の桜並木に植樹をしていただくなど、大変ご貢献をいただいたところでありまして、この点に関しても心から感謝申し上げます。その桜はすくすくと成長しており、毎年、花をいっぱい咲かせているところです。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

 

千歳市は昨年、1年1字で「高」を掲げ、高みを目指した1年でしたが、おかげさまで人口も増えて高みに一歩一歩、歩みを進めた1年でした。これは民間の旺盛な企業活動に支えられていることが極めて大きく、お礼を申し上げます。4月には目指していた人口9万7000人を達成することができました。2年後に市の第7期総合計画がスタートしますが、この2年間で現在の勢いを持続させるという理念の基に、検証をしっかり重ねて人口10万人のまちを目指したい。人口フレームの柱となるよう今、準備をしているところです。その点について、これからも皆さんの力をお借りしたいと思っている次第です。

 

つきましては今年の1年1字は活躍、活発、活動の「活」であります。非常に勢いのある動きを示す字でありまして、本年1年も市民の皆さんが大いにあらゆる分野で活躍し、活気ある、活力あるまちづくりを進めていきたいと思っております。RCクラブの皆さま方、市政に関わっていただき、今まで以上にご支援いただけければと幸いでございます。会員であります皆さま方の企業の発展を心からお祈りし、さらにRCの皆さまの発展をお祈りしてごあいさつにしたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新入会員入会式、バッジ贈呈

◇紹介者 五十嵐 桂一会員

神野幹士さんです。昭和37年5月9日生まれ。株式会社カミノの代表取締役でございます。当クラブの50周年記念事業で車いすを贈る会の準備をしていただきました。ちょうど10年前、最初の入会を誘われたそうです。10年がかりでようやく入会していただきました。よろしくお願いします。

  

神野 幹士会員あいさつ

まちの文房具店から始まり、今、61年目。皆さま方に多くのお取引をいただき、本当にありがとうございます。30代は青年会議所で活動していましたが、16年ぐらいのブランクがありますので、平成30年最後の元号の年、そして新元号の元年ということで、いつ入会したか忘れないのだろうと思います。これから一つ一つ皆さまの教えを受けて頑張っていきたいと思います。

(神野会員の所属はSAA・プログラム委員会)

 

◇閉会点鍾 今野 良紀会長

 

◇SAA・プログラム委員会 玉山 敬吏副委員長

次の例会は1月17日、通常例会です。場所はANAクラウンプラザホテル千歳。担当は職業奉仕委員会となっております。

それでは、新年交礼会に入りたいと思います。これより親睦活動委員会にバトンタッチいたします。

 

新年交礼会

◇司会:親睦活動委員会 佐々木 義朗委員長

皆さま、改めまして新年明けましておめでとうございます。親睦活動委員会委員長をしております佐々木義朗でございます。これからの時間は司会として皆さまと共に楽しいひとときを過ごしてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それではさっそく乾杯の方に入りたいと思います。

 

◇乾杯の発声 佐藤 秀雄パストガバナー

会員の皆さま、明けましておめでとうございます。先ほど会長からもご報告がありましたが、いよいよ10月4、5日、当地において福田武男ガバナーの地区大会がANAクラウンプラザホテル千歳で開催されます。国際ロータリー第2510地区の登録が1700人ぐらい。そのうち1000人強がホテルに集まりますので、ぜひ、皆さま方のご協力をお願いしたいと思っております。

そして1月17日には福田ガバナーがサンディエゴ(米国)で開催されます国際協議会に出発する予定。全世界の地区ガバナーと各国の研修リーダーが一堂に会するわけで、一週間びっしり研修してくることになります。ぜひ、頑張っていただきたいと思います。それでは「福田ガバナー、行ってらっしゃい」の掛け声で乾杯したいと思います。福田ガバナー、行ってらっしゃい!

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

◇千歳フィルハーモニーオーケストラによる演奏

バイオリン:野村 聡様、ピアノ:野村 三奈子様

演奏曲

▽上を向いて歩こう▽見上げてごらん夜の星を▽花は咲く▽情熱大陸▽少年時代▽涙そうそう

新春らしい曲目と軽快な音楽で会場を盛り上げていただきました。

  

 

◇1月誕生日のご紹介

・平間 和弘会員

・村松 英明会員

・五十嵐 桂一会員

・沼田 常好パスト会長

・牟田 裕一会員

・尾野 教仁会員

・佐々木 義朗会員

・佐藤 秀雄パストガバナー(傘寿=数え年で80歳となられました)

・ライオンズクラブ国際協会 331-A地区 第一副地区 鈴木 善一地区ガバナー

・千歳ライオンズクラブ会長 佐々木 亘会長

◇「Happy birthday to you」の斉唱

野村ご夫妻の演奏により、会場の皆さん全員による「ハッピーバースデートゥーユー」を歌いました。野村聡さんも今月、誕生日でした。

  

来賓のごあいさつ

   

(左から)

・国際ロータリー第2510地区第7グループ ガバナー補佐 斉藤 茂生様(恵庭RC)

・千歳セントラルRC会長 菅原 百合子様

・恵庭RC会長 村本 満男様

・千歳ライオンズクラブ会長 佐々木 亘様

 

   

(左から)

・千歳中央ライオンズクラブ幹事 常川 聖夫様

・国際ソロプチミスト千歳会長 望月 恵美子様

・千歳青年会議所理事長 曽我部 喬様

・千歳プロバスクラブ会長 本宮 輝久様

 

◇第41回千歳支笏湖氷濤まつりのご案内  佐々木 義朗会員

1月25日から支笏湖氷濤まつりが開催されます。2月17日までの期間中、氷濤ウエディングという企画が1月27日に催されます。まさしく寒さの中で温かい愛を育んでいただこうという儀式であります。今年はわが千歳RCの井渓利光会員(朝日石材工業代表取締役)が氷濤ウエディングを挙げることになりました。それでは井渓会員にごあいさつをいただきます。

 

井渓 利光会員

皆さん、明けましておめでとうございます。昨年8月に結婚をさせていただきました。きのう、佐々木さんから氷濤ウエディングにどうかという電話が来て、あすまでに返事をほしいということで…実はきのう、夫婦げんかをしておりまして、なかなか言い出せずにいましたけれども、きょう仲直りをさせていただき、氷濤ウエディングのことを言わせていただきました。無事にOKだということで、1月27日に氷濤ウエディングを挙げたいと思いますので、皆さん、どうぞよろしくお願いします。

 

本日のお品書きです。リアン調理人が腕を振るいました。

  

 

  

 

  

 

  

 

晴れ着姿で新春ムードを振りまいた女性陣

  

 

 

千歳市奨学基金への寄付

◇チャリティーおみくじのご案内  社会奉仕委員会 宮川 浩一委員長

先ほど皆さまに引いていただいたチャリティーおみくじの金額ですが、7万7000円となりました。本当にありがとうございます。この浄財は全額、千歳市奨学基金に寄付させていただきます。皆さま方温かい気持ち、ありがとうございました。

 

◇千歳市奨学基金の寄贈

今野 良紀会長

RCを代表しまして皆さま方の善意を千歳市奨学基金に贈らせていただきます。

 

中締めのごあいさつ

◇ライオンズクラブ国際協会331-A地区 第一副地区ガバナー 鈴木 善一様

新年明けましておめでとうございます。私は、7月にミラノで就任式があり、国際会長から承認されてその後、ガバナーという形になります。LCは少し形が変わっておりまして年次大会が5月に行われますが、そこでガバナーにふさわしいかどうかという信任投票があり、承認されてガバナーエレクトとなります。

 

私たちLCは147万人、4万8860クラブがあり、日本国内では地区が35地区に分かれ、私が受け持つ地区は端が千歳、そして札幌を越えて滝川、深川、石狩、江別も入り、72クラブ、2700人で運営しております。初の40代のガバナーということで、応援してくれる優しい先輩がいれば、叱咤(しった)激励してくれる厳しい先輩もいますので、ガバナーになれるように行動を示して少しでも地域発展、日本や国際貢献というものを何か打ち出していければと考えております。若輩ではございますが、ここには千歳を支えている経済人の方が大変多くいらっしゃるので何かしらお願いすることがあるかと思いますので快くご協力を頂ければと願っております。

 

◇国際ロータリー第2510地区 福田 武男ガバナー・エレクト

皆さま、明けましておめでとうございます。今、ライオンズの話があったので、関係することをロータリー情報として一つだけ簡単にお話ししたいと思います。あすサンティアゴに出発するのですけれども、今回、最後まで研修を終えられなければガバナー・エレクトとして認められないという厳格なルールだということです。私もちょっと風邪を引いたりして緊張したのですけれども、帰ってから少し羽を伸ばしたいなと思います。

 

また、千歳プロバスクラブは今28人ですけれども、創設した時にはもっともっと大きくなっていくと想像していたのですが、RC、LCの四つの団体にいろんな考えがあると思いますが、その上に立って最後は非常に大きな団体になると想像していました。その昔、渡部茂さんが「千歳は合衆国だ」ということを言われていたことがありました。だれが来ても受け入れてくれるということなのです。だから私は「プロバスかな」と思って、皆さんの協力で出来上がりましたけれども…当時を思い出しました。

 

何と言っても今年半年です。2月に始まり、6月が終わりです。後は盛大に地区大会だけです。今野会長、前田幹事、お世話になります。それからベッツも恵庭RCの村本会長、川口幹事、そして各クラブの皆さま、お世話になります。とにかくみんなでやる研修会、地区大会にしたいと思います。私の目標は皆さんにどうやったら光が当たるかを常に考えておりますので、どうぞよろしくお願いします。

中締めの乾杯

◇千歳RC 藤川 俊一会長エレクト

本日は名誉会員であります山口市長様、そして市内の社会奉仕団体に関わる会長様方々にご臨席いただき、大変ありがとうございました。今年1年の皆さま方のご健康、ご多幸、そして社業の発展を願いまして一発で締めたいと思います。今年は「活」ということで、カツカツということでいきたいと思います。

 

 

◇新年交礼会の締めは全員で「手に手 つないで」を大合唱♯♭

  

 

  

 

  

 

  

 

 

 

◇参加者全員で記念撮影し、今年1年間の社会貢献への決意、社業の発展、会員の健康を祈願しました。

過去の活動報告を表示