例会報告

第33回(通算2651回)移動例会(分収造林)報告

日時:2022年5月21日(木) 10:00~11:30

場所:千歳ロータリーの森林(分収造林)

プログラム:「分収造林の歴史・近況・・・昼食を摂りながら」

担当:環境保全委員会

月間テーマ:青少年奉仕月間

進行:親睦活動委員会 野口卓志 会員

 

◇集合写真



 

 ◇王子製紙第4発電所

 ◇シラネアオイ

北海道から本州中北部の日本海側にかけての山地帯と亜高山帯のやや湿り気のあるところに分布している。高さは20-30 cm。花期は5-7月頃。花弁はなく、7 cmほどの淡い紫色の大きな萼片が4枚あり、美しい姿をしている。和名は、日光白根山に多く、花がタチアオイに似ることからシラネアオイ(白根葵)と名づけられた。別名で「山芙蓉(やまふよう)」、「春芙蓉(はるふよう)」ともいう。

 

 ◇間伐材を利用した自家製ベンチ

 

 

◇基準木の成長確認(周囲83cm 直径26cm)

 on] 

 

◇お弁当と太田会員自家製お漬物で昼食 ※ピクニック気分

   

移動例会につき「開会点鐘」「ロータリーソング斉唱」「ニコニコボックス」「出席率の発表」は割愛しました。

※次回例会 5月26日(木)10:00~ 通常例会(ANAクラウンプラザホテル千歳)

※本例会はコロナウイルス感染防止対策を徹底して開催しております。

※撮影時にマスクを外している場合もありますが、撮影後には速やかに再着用しております。

会長挨拶

◇斉藤えみ子 会長

 

 

 

皆さん、おはようございます。
今日は、ロータリーの森林に朝からお集まりいただきありがとうございました。

 

30年が経過したこの分収造林の歴史を本年度は記録にするという目標がありましたが、小野田委員長はじめ、広報委員会の皆様、そして環境委員会の皆様、には大変ご苦労をおかけしました。そして誰よりもこの森を、愛情をかけて育てていただいております平間組合長、本当にありがとうございます。

 

今日は作業後に、リアンさんの豪華なお弁当を広げ、森の成長を見ながら、小鳥達のおしゃべりを聞き、楽しく食べたいと思います。

武石委員長のお話し通り、しっかりと朝ご飯を抜いてきましたので楽しみです。

それではわずかな時間ではありますが今日は私たちの森で、

ロータリーを探究しよう。笑顔で仲間と共に
本日よろしくお願いいたします。

 

幹事報告

◇佐々木義朗 幹事

 」

 

① アクトの地区大会のご案内及び第七グループIMのご案内をお出ししております。いずれも全員登録ですが、出欠の有無を出していただきますようお願いいたします。
特にIMは来年当クラブがホストクラブとなりますのでできる限りご参加いただきますようお願いいたします。

 

② 訃報で皆様にお流ししておりますが根橋委員長のお母様がご逝去されました。ご香典はご辞退いただいておりますので、当クラブからご供花と、弔電にて対応しております。
また、根橋会員につきましてはご存じの方も多いと思いますがこの度デンソー北海道を
退任し名古屋のほうに行かれます。尚、後任の方を予定では26日例会にお連れすることとなっております。

 

③ 前回もお伝えしましたが、各委員会の年次報告書を6月2日までに事務局に届けるようにお願いします。

 

 

過去の活動報告を表示