HOME > 報告 > 例会報告 > 第6回(通算2624回)通常例会報告

例会報告

第6回(通算2624回)通常例会報告

日時:2021年8月26日(木) 12:45~13:30

場所:ANAクラウンプラザホテル千歳

プログラム:ガバナー公式訪問、第1回クラブ協議会

担当:三役

月間テーマ:会員増強・新クラブ結成推進月間

 

※例会前の様子



 



 

◇進行:SAA・プログラム委員会 神野幹士 委員長



 

◇ロータリーソング「それでこそロータリー」斉唱



 

◇「四つのテスト」:会員増強委員会 委員 大西信也 パスト会長



 

◇ウェーブハロー(友情の握手タイム代替)

※次回例会 9月9日12:00~ 通常例会(ベルクラッシック リアン)

 

◇ガバナーを囲んでの記念撮影



.

お客様紹介

◇前田浩志 副会長

 

本日のお客様は、

函館五稜郭RC 大日向豊吉 第2510地区ガバナー

長沼RC 天野敦子 第2510地区第7グループガバナー補佐

函館五稜郭RC 岡田恒男 第2510地区地区幹事

以上です。

 

・大日向 ガバナー      ・岡田恒男 地区幹事    ・天野敦子 ガバナー補佐

会長挨拶

◇斉藤えみこ 会長

 

 

皆さんこんにちは

 

本日遠い函館の地から大日向(おおひなた)ガバナーと岡田地区幹事が当クラブにお越しいただきました。

ようこそ千歳へ。そしてありがとうございます。

また、7月例会にもお越しいただきました天野ガバナー補佐にもご同席いただきました。重ねて感謝申し上げます。

 

緊急事態宣言の関係から急遽、時間や場所、例会のかたちをかえてのガバナー公式訪問になりました。皆様にはドタバタさせてしまいましたが、ご理解を頂き感謝申し上げます。

また、ANAクラウンプラザホテル様にも、臨機応変に対応して頂きありがとうございます。

 

今日は大日向ガバナーのお話を直接聞くことができる貴重な例会です。例年よりも早い時期のガバナー訪問を受けることができ、スタート間もない時期でのこの会を非常にうれしく思っております。本年度の当クラブのテーマである「ロータリーを探究しよう」にしっかり当てはめて行きたいと思います。

 

大日向ガバナーの就任のご挨拶で(地域の元気はロータリークラブの元気となり、クラブの活性化は会員増強・商売繁盛につながりロータリー活動が楽しく、ロータリーは人生に、会社経営にも良いものだ)それをうけて、あらためて、ロータリアンとして地域のため、今、このような状況の中、私たち自身が考え行動しなければと強く感じました。

ガバナーが掲げたテーマであります

「世界に奉仕を 地域には感謝を 不忘感謝(ふぼうかんしゃ)先人偉業(せんじんいぎょう)」をガバナーからのお話の中でさらに理解を深めたいと思います。

 

限られた時間ではありますが、大日向ガバナー本日はよろしくお願いいたします。

 

ロータリーを探究しよう 笑顔で仲間と共に

 

本日の例会よろしくお願いいたします

 

幹事報告

◇佐々木義朗 幹事

 

 

① 9月の例会ですが第一例会の9月9日は緊急事態宣言にかかった例会となります。本日理事会にて今後の例会について協議させていただき皆様に通知いたします。

通常開催の場合第一例会、第二例会ともにリアンとなりますので

お間違えの無いようにお願いします。

 

② 神戸南RCの件も現在未定となっております。神戸も宣言が出されており9月6日に行われる理事会で決定するという連絡が来ております。

 

 

委員会報告

◇2020~2021伊藤年度 幹事稲川和伸会員

 

 

前年度決算報告

 

 

ガバナー卓話

◇大日向豊吉 ガバナー

 

 

お世話になります。

函館五稜郭ロータリークラブ会員大日向豊吉でございます。

時節柄、何かとお忙しい中、又、未だ、コロナ感染に、不安を覚える最中、ロータリー奉仕活動のため、日々ご尽力されておりますことに、会員各位に心から有難く、厚く感謝と御礼を申し上げます。

 

既に皆様にもご案内のとおり、シェカール・メータRI会長はテーマについて『奉仕しよう 皆の人生を豊かにするために』と発表されました。

「奉仕するときは、誰かの人生だけではなく、自分の人生も豊かになります。」と、講演の中で話されております。

 

私の地区方針は、『世界に奉仕を 地域には感謝を』「不忘感謝先人偉業」と致しました。(「先人の偉業」をご先祖様と解釈することに意味があります。)

皆様におかれましては、今迄も・これからもロータリークラブをはじめ、職業を通じて地域に・世界に様々な奉仕活動をされていくことと思います。

 

皆様にお尋ねしたいと思います。

皆様は、様々な奉仕活動をされてきて「自分の人生が、豊かになりました。」と、気づいている方はおられますか?

皆様は、「ロータリークラブに入会して良かった。」と、思っておりますか?

もう1点お尋ねしたいと思います。皆様は、「後継者育成について」考えたことがありますか?

先程もお話し致しましたように、シェカール・メータRI会長は講演の中で「奉仕するときは、誰かの人生だけではなく、自分の人生も豊かになります。」と、話されております。

 

豊かさを実感されている方もおりました。

また、多くの皆さんが「ロータリークラブに入会して良かった。」と、思っております。

倒産寸前の会社を再生した「四つのテスト」「ロータリーの中核的価値観」。「最も良く奉仕する者 最も多く報われる」これ等ロータリーの名言等は、現在、地域が、世界が、新型コロナで疲弊し、先の見えない不安の最中にいる私たちロータリアンに、『希望という救いの光』。

一縷(いちまつ)の輝きを抱かせてくれていると思います。

 

如何でしょうか、皆さん。

これ等の名言は、ロータリー用語としてのみ理解するだけではなく、自己のイノベーション・会社や地域、目の前にある現実に当てはめ、考え、行動をして頂きたいと思います。

会員増強と言われ、現状からは無理難題ですと多くのロータリアンは答えるでしょう。

正直言って、無理難題を解決できるのが私たちロータリアンだと思うのです。

一人の力は小さいけれど、多くの力を合わせると、動かぬ山でさえ動かすことが出来るのです。

 

現在の自分をとりまく環境に甘んずることなく、あきらめることなく、地域社会の活性化に向け、私たちロータリアンが動きましょう‼

大いに議論いたしましょう‼

ロータリーの価値は、中期・長期的に考えるヒントを与えてくれるでしょう。

普段何気なく見ていた雑木林は明日ワイン用ブドウ畑に変身するかもしれません。

温泉は入浴するだけではなく、知恵の出し方により化粧品やミネラルウォーターに成るかもしれません。

近くにある修理工場は何時の間にか外国人が働き中古車を解体して、使用できる部品は海外に輸出をしているそうです。

農産物(除外品)も考えようでは生薬等に生まれ変わることができます。

 

私はロータリーについて入会の折、推薦者からご教示頂いたことは、例会100%出席義務と『四つのテストだけしっかり覚えなさい。』でした。

ロータリーについてはそれ以外のことは知りません。

とんでもないガバナーでありますが宜しくお願い致します。

 

地区大会につきましては、後日皆様のもとにチラシが届くと思いますが、10月10日のスケジュールに9時30分からの指導者育成セミナーが印刷漏れとなっておりました。

ここに連絡をいたします。

 

是非ご参加をお願いいたします。

 

 

 

 

ニコニコボックス報告

◇親睦活動委員会 竹原正年 委員長

 

 

 

本日40,000円

トータル235,000円

(昨年度さよなら例会からの繰り越し分を含める)

ご協力ありがとうございました。

出席率報告

◇出席資料管理委員会

 

 

本日の出席者    52名/75名中

前回の出席者    55名/75名中

前々回の出席者   61名/75名中(88.0%)

ロータリー情報提供

◇ロータリー情報・定款細則委員会 委員長 今野良紀 パスト会長

 

 

  

 

 

クラブ協議会

例会前に今年度第1回のクラブ協議会を開催しております。

各委員会の本年度活動方針・活動内容について意見交換をさせていただきました。

 

出席者 大日向豊吉 地区ガバナー・天野敦子 ガバナー補佐・岡田恒男 地区幹事

____当クラブ3役 他各委員長等

 

 

 

 

過去の活動報告を表示