HOME > 報告 > 2018早朝RC活動「お祭り後の清掃」開催報告

活動報告

2018早朝RC活動「お祭り後の清掃」開催報告

日時:2018年9月4日(火) 5:30~6:15
場所: 千歳神社境内およびその周辺
プログラム: 早朝ロータリー(RC)活動(千歳神社例大祭後の清掃)
担当: 社会奉仕委員会 

本日は、今野年度最初の早朝RC活動「千歳神社例大祭後の清掃」です。毎年恒例の奉仕活動で、お祭り後の神社境内はじめ、周辺の青葉公園内の景観と環境をよくする取り組みです。今年は祭り最終日に降雨に見舞われましたが、前2日間は天候に恵まれ、にぎやかな祭典となりました。RC会員はそろいのジャンパー、帽子を着用し、火ばさみと買い物袋を手に元気にごみ拾いに汗を流しました。今年も千歳ローターアクトクラブの会員が参加、清掃作業を通して交流を深めることができました。



清掃活動の後、千歳神社の鳥居前で記念撮影をしました。

 

◇早朝RC清掃活動前の様子です。会場一番乗りは午前4時30分に到着した川端清会員でした。参加者は出席確認の後、買い物用ごみ袋を受け取り、早朝からやる気満々です。

  

  

 

 

会長挨拶

◇今野 良紀 会長

皆さんおはようございます。今日は、今野年度初めてのロータリー活動の一つであります千歳神社例大祭後の清掃です。

 

ご存じの通りロータリー活動に出席すると、メークアップ扱いとなり、例会に出られない場合などに個々の補填となります。活動に出席していただければクラブ全体の出席率の向上にもつながります。年に数回、こうした活動がありますので、ぜひ参加をお願いいたします。

 

この千歳神社の由来は江戸時代の万治元年(1658年)、今から360年前に弁天堂が建立されたことに始まり、享和3年(1803年)の215年前には思古津稲荷大明神(千歳神社の前身)が建立されました。

 

その後、明治の神仏分離政策などがあり、大正6年(1917年)、101年前には社名を稲荷神社から現在の千歳神社と改めています。

 

ここの神社は食と水の神様であるとお聞きしています。そして幸福をもたらす井戸水という意味で、「幸井(さちい)の水」と名付けられた御神水があります。その湧水は平成8年(1996年)に地下57.3mの地点から掘り出されました。水温は9度。パワースポットにもなっていると聞いています。

 

今日はごみ拾いした後にでも参拝し、一口御神水を飲み、身体をお清めいただくとともに、林 貴会員の店にて朝マックのバリューセット530円を30円ご負担し、お買い求めいただければ幸いでございます。

 

そうすることにより、皆さんにとって今日一日がハッピースペシャルデーになることと思いますのでお試しください。

本日は早朝よりご参加くださいました会員の皆さまに感謝し、会長あいさつに代えさせていただきます。

 

今野会長の話に耳を傾ける会員の皆さん

幹事報告

◇前田 浩志 幹事

特に報告することはありません。

 

委員会報告

◇社会奉仕委員会 宮川 浩一 委員長

皆さん、おはようございます。今日は足元の悪い中、早朝のRC活動にたくさんのご参加をいただきましてありがとうございます。

千歳ローターアクトクラブの皆さんもご参加いただきましてありがとうございます。

 

千歳神社脇のこちらの坂を上り、千歳市立図書館の辺りまで(清掃活動で)回っていただいて、午前6時15分を目途に鳥居前に集まり、集合写真を撮るという流れになります。

 

お帰りの際に、お茶とマクドナルドの券をご用意していますので、お忘れにならないようお持ち帰りください。

それではよろしくお願いします。

早朝RC活動「お祭り後の清掃」の模様

  

 

  

「さあ、出発」。作業が始まるまでに小雨も上がり、朝のすがすがしい空気を胸いっぱいに吸って行動開始。今年は祭り出店業者、来場者のマナーが向上したのか、ごみの量は例年の半分にも満たず、会員が口々に「今年は予想以上にごみが少ない」と笑顔が見られました。

   

 

  

「やれやれ、意外に早く終わったわ」「今年も無事、清掃を終えました」「御神水をゴクゴク。御利益あるかな」

 

   

「ぼく、頑張りました」「わたしも頑張ったー」。頑張りのご褒美はペットボトルのお茶と林貴会員提供のマクドナルド店チケット。作業を無事終えた喜びと、おいしいご褒美に善男善女の顔が一層ほころびました。

 

 

 

出席数(早朝RC活動)

早朝RC活動:(9月 4日=千歳RC: 30名/78名) (千歳RAC: 6名参加)

過去の活動報告を表示